1にも2にも-376

 シャンティ・フーラの時事ブログ2020/07/22 9:50 PM 『トランプ大統領がツイッター上に投稿した謎の単語「covfefe」の真相 ~コバルト(Co-49%)鉄(Fe-49%)バナジウム(V-2%)の化合物「CoVFeFe」を5Gアンテナに取り付けることで無害化できる』  これまで5Gは有害なものとして取り上げてきたが、自動車の全自動運転には欠かせないものと言う情報も聞いてい…

続きを読む

文筆の才能その15・神的レベルへ突入-349

 弥生艶葉樹の文筆の才能が、2020年3月21日神的レベル-3に上昇した。年度替わりの4月上旬を予想していたが、随分早まったような感じがする。 『才能が人間レベルへ突入しだした-171』(2017年05月28日) <今回取り上げた3人、大江健三郎、村上龍、大川栄策は、これからの人の才能は人間レベルが当然となる魁(さきがけ)となるものだろう。今や、そういう新しい時代に足を踏み入れたのである…

続きを読む

歌い手その51・表情のインパクト-348

 2020年4月1日発売のJuice=Juice 13枚目シングル 『ポップミュージック/好きって言ってよ』  から 『ポップミュージック』  が3月6日YouTubeに配信される。  目を惹いたのが、2018年加入の稲場愛香(まなか)と2019年加入の工藤由愛(ゆめ)、松永里愛(りあい)の3人が、鳩の顔を頭に被り鳩に扮する「鳩ポッポッポッ」シーンで、工藤由愛の表情にインパクトを受ける…

続きを読む

法務大臣惨禍-346

 読者諸氏も光を受け取り、悪人の見分けが容易になったと思うが、中でも見分けの初歩の事例となるに違いない人物が居る。写真を見ただけで、即座に異様さに気づく。通常ではあり得ない不気味さを感じる。麻薬常習者のように、この世から離脱して異次元へ“行ってる”感じがつき纏っている。 『隠しきれない尻尾-341』(2020年02月24日) <森まさこ・無意識レベルの非暴力  2020年02月09日ー…

続きを読む

奇妙な一致-345

 2020年3月8日、名古屋ウィメンズマラソンにて、日本人国内最高記録2時間20分29秒で優勝した一山麻緒選手、両手を挙げてゴールテープを切ってから、両手を挙げて永山忠幸監督の首っ玉に抱きつき、ワンワン泣きした姿が印象的だった。ワンワン泣きができるくらいなら、まだ余力があることになり、シカゴマラソンの世界記録2時間14分04秒に近づく可能性は多いにある。  インタビューを聞くと、高い声が千葉真…

続きを読む

またまた生来人間レベル2-328

 2020年1月12日、第38回全国都道府県対抗女子駅伝が行われ、1区で17年振りとなる区間新記録をマークした長崎の廣中璃梨佳選手は、これで同大会5年連続の区間賞となる。  私は、廣中選手のことはYouTubeで何本かの動画を視ているが、下記の動画が最初に視たものだと思う。 『2018長崎県 高総体陸上 女子1500m決勝』(2018/06/04)  青い帽子を被った廣中選手が、スタートか…

続きを読む

輝く星(スター)を見る-307

 YouTubeに高畑充希が出てくるようになった。  高畑充希の名前は聞いていたが、高畑裕太の起こした事件(2016年8月23日)があり、裕太の姉との誤解もあって、興味は湧かなかった。  最初に見たのは、3ヶ月ほど前である。 ORICON NEWS 『高畑充希の”ぶりっ子“ぷりに 前田敦子もイラッ!? 映画《町田くんの世界》本編特別映像』  階段を段抜きして上がるシーンの急ぎ歩…

続きを読む

生来人間レベルの才能が、また出現!-304

 2019年9月15日、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が東京都内で初めて行われ、男女2名ずつの代表が内定した。  その後、YouTubeに出てきた女子マラソン優勝の前田穂南(まえだほなみ)の動画が目に留まる。  2020 tokyo 『前田穂南 特集 天満屋 金の卵 news every/TV 2020東京オリンピック マラソン』 <2017年1月12日放送 news …

続きを読む

或るプロゴルファー嬢の前世-295

 2019年のAIG全英女子オープンを優勝した渋野日向子だが、日本女子選手のメジャー優勝は、1977年に全米女子プロゴルフ選手権に優勝した樋口久子以来42年振りのことである。  シャンティ・フーラの時事ブログ2019/06/04 9:30 PM 『加速する変化!〜ゴールドマン・ファミリーズ・グループの新機軸派に“寝返っている”あべぴょん、新機軸派の意向に従うことを約束したエリザベス女王と…

続きを読む

見つからぬ幸せ-280

『歌い手その45・懐かしき歌手-273』2019/04/22 11:52  273段に関連して聴くようになり、今も聴いているのが、 中村晃子7枚目シングル『虹色の湖』(1967年10月10日発売) 「幸せが~住むという~ 虹色の湖~ 幸せに~会いたくて~ 旅に出た私よ~」  幸せ探しの旅に出る私。こう言うモチーフは以前にも扱った。 『幸福を招く7つの扉-23』…

続きを読む

カルマから驚きの発見!-234

 9月6日、人工地震が起こって4時間くらい後の早朝、酒酔い運転の轢き逃げ事件が起こった。  容疑者は、モーニング娘。のOG吉澤ひとみである。 『喜ばしい、喜ばしい-230』2018/09/06 12:30  私はその日、上のようにブログの更新をしている。12月以前に新金融システムへの移行、何より今年中に安倍晋三退陣の予測に、諸手を挙げて喜んでいた。  2週間ほどして、漸く吉澤ひと…

続きを読む

枕営業-233

『意識する-172』2017/06/10 22:56 「バナナも大川栄策も、意識して集めたわけではなく、向こうからやって来たのである。それともYouTubeが気を利かして集めてくれたのだろうか」  172段で書いたが、このブログの題材は、あたかも向こうからやって来るように、YouTubeなどに適宜現れる。  最近、と言っても北海道で人工地震が起きる9月6日より前のことだが、YouTub…

続きを読む

文筆の才能その6・人間レベル-225

 現在YouTubeに下記のニュースがアップされている。  SankeiNews 2018/07/25公開 『石原さとみさんがフェルメール展のナビゲーターに就任 10月に東京・上野の森美術館で開幕』  飛ばし飛ばし見たが、ナビゲーターに不安を覚える。わざわざこんなナビゲーターを使わなくても良いと思うのだが、長年の習慣から脱却できないものらしい。せめて秋までに、いや閉幕までに不安が消…

続きを読む

歌い手その40・才能が下がることもある!-224

『歌い手その37・♂-211』2018/04/14 10:50  において、  モーニング娘。'18の配信限定通算66作目シングル 『花が咲く 太陽浴びて』(2018年1月28日発売) Juice=Juiceの10枚目トリプルシングルの1曲 『SEXY SEXY』(2018年4月18日発売)  2曲が良い曲だと思い、聴いているうちに偶然ではない気がして、つんく♂の…

続きを読む

新時代の到来!-173

 先に『才能が人間レベルへ突入しだした-171』で、魁(さきがけ)の1人、大川栄策の歌の才能が人間レベルへ突入したのを見たが、当然のことながら、他にもいるはずと調べてみる。  歌の才能が高いと言えば演歌歌手だから、名前が初めに浮かんだ五木ひろしと森進一を調べるとズバリ的中。2人を措いては演歌史は語れないほどの存在だから、これも当然のことだろう。 五木ひろし・歌の才能  1948年3月1…

続きを読む

才能が人間レベルへ突入しだした-171

 『文筆の才能その2-154』で 「何分人間レベルの作家を知らない」  と言ったが、文筆の才能が超越9(動物レベル)で、まだやぶの中に登場していない、現在活躍中の作家を改めて調べたら、驚くことに、既に人間レベルに到達しているではないか。  超越9(動物レベル)=無-4(人間レベル)  となるから、超越になればそのレベルを超越して、既に上位のレベルにいることになるから、特段驚くには…

続きを読む

文筆の才能ー141

 『歌い手その20ー135』で、思いつくまま作家の文筆の才能を見たが、平安時代から江戸時代の有名どころは洩れなく9(超越)なのに、明治時代以降の現代文学になるとバラツキが見られ、歴史的淘汰がまだ済んでいないとは言え、気になるので改めて現代文学を見てみる。  まずは既に見たお復習いから 文筆の才能 夏目漱石1916年12月9日ー5(動物レベル) 島崎藤村1943年8月22日ー6(動物レ…

続きを読む

歌い手その20ー135

 2016/10/17 22:29にアップした『歌い手その19ー131』で、ニューシングルを出したアンジュルムに触れたが、そのときはまだ歌の才能が動物レベルのアナーハタ(4)であるメンバーはいなかった。その後、遂に現れた。  リーダーの和田彩花の歌の才能が、2016年11月15日に動物レベルのアナーハタ(4)にランクアップした。  留意した歌手の歌の才能がアップしたのは、2016/01/04…

続きを読む

歌い手その19ー131

 2016年7月16日、アンジュルムに新メンバー笠原桃奈が入った。10月22日が誕生日だから、まだ12歳である。  2016年10月19日発売の3曲を聴いたが、2曲が良いと思った。『愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間』と『忘れてあげる』である。  『忘れてあげる』は、思わず演歌をイメージしてしまう曲である。同じような曲に前のシングル『糸島Distance』がある…

続きを読む

歌い手その18ー116

 ℃-ute『人生はSTEP!』(2016年4月20日発売)を聴いてから、毎日聴いている。  2012年にモーニング娘。を知ってから℃-uteも知ったが、℃-uteにはモーニング娘。の高橋愛がいなかったから、常に聴くことはなかった。  しかし、久々に聴いてみると、うまく歌っていて驚いたので、早速歌の才能を調べてみると、5人のメンバーの全員がアナーハタ(4)にランクアップしている。更にいつから…

続きを読む

若冲(じゃくちゅう)に転生したのは誰かー113

 江戸中期の京の絵師、伊藤若冲を扱ったNHKスペシャル『若冲 天才絵師の謎』を観た。  生誕300年に当たる2016年、幻の絵と言われる1対の掛け軸が見つかった。その1つ純白の孔雀の羽を高画素数のカメラを使って検証すると、輪郭線は描かれず、一般的な画家のようなべた塗りは見られず、羽毛1本1本が、細かなところでは0.2㎜間隔で描かれ、描き損じたり描き直したりした1本の線もないことが分かった。 …

続きを読む

歌い手その16 (101)

 『進化のプロセス (98)』で既述したように、ラーマリンガ・スワーミハルとエドガー・ケイシーの現在を比較した、9次元と59次元という差異に驚かざるを得ない。  竹下雅敏氏も述懐されているように、「なんと3回目には、シリウスシステムからスバルシステムへとジーヴァ(個我)の位置も幽体の位置も上昇し、第2システム国津神第5レベル(9次元)の存在へと解脱しました。ラーマリンガ・スワーミハルのような聖…

続きを読む