狼男は健康をも害す-353

 2020年3月12日、徳目が上昇して善人になったことを知らせると、Tは歓ぶと同時に、 「①改めて、健康面とカルマ、魂は問題ないのでしょうか?」  と尋ねてくる。折々、Tは魂を気にするので、何かあるのかも知れないと、モナドの存在位置を調べてみる。 T・モナドの存在位置  1978年01月21日(0歳)ーシリウスシステム  2007年02月03日(29歳)ー動物システム  2019…

続きを読む

地獄の消滅-344

 安倍政権は、「官邸のお庭番」黒川弘務東京高等検察庁検事長の定年を、検察の人事に介入して勝手に延長した。政権維持のために黒川東京高検検事長を検事総長にして、係る事件を不当に処理させる腹だろう。  まずは、黒川東京高検検事長のカルマを見てみる。 黒川弘務・無意識レベルのカルマ  1957年02月08日(0歳)ー3(動物レベル)  1973年10月19日(16歳)ー-2  1983年1…

続きを読む

魂のために-167

 現在「魂」と言う言葉を使うとき、霊魂とか霊とか、心の活力、核となる大事なもの、固有の精神とかの意味になるようだ。  霊魂とか霊とかは、肉体を離れても存在し、不滅だと信じられてきた。だが、現在周りの人を眺めても、魂を失った人はゴロゴロいるし、動物システムや植物システムに魂が転落した人もざらに見かける。  こんなことは、もちろん人類が初めて経験することであり、気づかないことの方が多いのだが、裁…

続きを読む