歌い手その15-80

 2015年12月23日、飯窪春菜の歌の才能がアナーハタ(レベル4)に上がった。  かの娘には失礼だが、意外だった。感情の籠もった歌い方ではあるが、歌というより語りに近く、だから歌がうまいとは思わなかった。  そもそも歌のうまさとはどういうことを言うのだろう。  まず挙げなければならないのは、声質だろう。聞いただけで惹きつけられる声がある。高い~低い、澄んだ~濁った、細い~太い、張りのある…

続きを読む

かくせいの感-76

 権力者は軒並み真相を隠蔽する。この隠蔽された真相を暴くのがメディアの仕事だが、腐爛してくると大手は権力側に位置して本来の仕事をしないばかりか、隠蔽などしない本来の権力者が出てきても、枝葉末節で騒ぎ立てて引きずり下ろしてしまう。  権力者とメディアの悪の連繋が成り立つと、ことはこれだけでは収まらず、四囲を冒してどんどん蔓延してゆく。悪の連鎖が社会を雁字搦めにすると、人々は嘘を見破れず、嘘を信じ…

続きを読む