致死率一考ー426

 やぶの中の賢明な読者は、イベルメクチンを服用してどこ吹く風だろうが、ニュースは挙(こぞ)って、武漢ウイルスの感染者数を連日騒ぎ立てている。  407段で示した致死率は、以下の通りである。 『感染症古今-407』(2021年01月02日) <感染症の致死率 ペストー3割7分~3割8分 エイズー3割7分~3割8分 エボラ出血熱ー3割7分~3割8分 SARSー3割7分~3割8分 …

続きを読む

感染症古今-407

 アルベール・カミュ『ペスト』を読んだことがあれば、現今のコロナ禍と似通っていると思うだろうが、「似て非なるもの」である。 感染症の致死率 ペストー3割7分~3割8分 エイズー3割7分~3割8分 エボラ出血熱ー3割7分~3割8分 SARSー3割7分~3割8分 武漢ウイルス感染症ー2割7分~2割8分  ペスト以外は生物兵器である。  生物兵器でも、致死率が3割7分もあると、…

続きを読む

人類削減計画-335

 愚かなことに、ウイルスに対してはワクチンで予防する、と思い込まされているが、このワクチン、期待される本反応のウイルスに対する抗体を、ウイルス自体の変化が激しすぎて過去の抗体では役に立たないから、効果的な役立つ抗体として産出できないばかりか、望ましからぬ副反応が出て健康を大きく害するまでになっている。いや、初めから副反応を目論んで、つまりこちらが本反応として、開発されている節がある。  エイズ…

続きを読む