牙を剥く人-340

 『オリーブの木 代表黒川あつひこ チャンネル』を視ていると、新型コロナウイルスについて、日本は滅亡すると言うような極端な情報を示して、強くない感染力、高くない致死率を印象づける情報操作をして、真実を隠蔽しているようである。  自民党やその別働隊である維新の会と同様に、国際金融資本家・グローバリストの手先に違いない。連中は、戦争をする2国の両方に資金提供するあくどい手法が専売特許で、諸事万端に…

続きを読む

感染の爆発-339

 シャンティ・フーラの時事ブログ2020/02/13 9:20 PM 『中西征子さんの天界通信54 新型コロナウイルスとの対話』 <どんな存在にも、“体、心、意識”が存在するとお伝えしていますが、中西征子さんが、ウィルスにも“体、心、意識”があるなら、通信はとれるはずだと思い、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の船内に限定して、新型コロナウイルスに呼びかけてみたところ、返事がかえってきた…

続きを読む

文筆の才能その14・超越-338

『歌い手その20ー135』(2016年11月20日) <弥生艶葉樹の最初に聴いた歌謡曲として記憶に残っているのは、女王の『ひばりの佐渡情話』(1962年10月5日発売)の一節「島の娘はなじょして泣いた~」である。5歳当時、隣に住んでいた叔父の家へよく遊びに行っていたが、そのとき叔父の口ずさむのを聞き、母に話したことを覚えている>  我が家に、細長い4本脚の白黒テレビが来たのは、1967年…

続きを読む

善人がくるー337

『転換点-87』(2016年02月07日) <2005年9月17日に入院した私は、12月1日に退院した>  退院した私がテレビで見たのが、フジテレビ系で放送されたドラマ『1リットルの涙』で、高校受験を控えた主人公池内亜也が発症するのが脊髄小脳変性症。ドラマを視ている時点ではまだ分からず、後年遺伝子検査をして分かるのだが、私が罹(かか)ったのも同じ病気だった。ただ主人公は遺伝的に日本人に一…

続きを読む

悪人だらけー336

 2020年1月30日、331段にコメントしてきたHenriなる読者がいる。 『神の霊導-331』(2020年01月23日)  Henriのコメントを読むなり、334段に書いた“嫌な感じ”を感じ取る。 『滅びの崇拝-334』(2020年02月01日) <悪人に対する受け容れられない“嫌な感じ”がして、どうしても引っ掛かる>  Henriが悪人というのは、Henriの徳目…

続きを読む

人類削減計画-335

 愚かなことに、ウイルスに対してはワクチンで予防する、と思い込まされているが、このワクチン、期待される本反応のウイルスに対する抗体を、ウイルス自体の変化が激しすぎて過去の抗体では役に立たないから、効果的な役立つ抗体として産出できないばかりか、望ましからぬ副反応が出て健康を大きく害するまでになっている。いや、初めから副反応を目論んで、つまりこちらが本反応として、開発されている節がある。  エイズ…

続きを読む

滅びの崇拝-334

 2020年1月23日、東出昌大が『週刊文春』に不倫を報じられる。  不倫などすれば、数々の波動が下落する。 『初めての不倫-200』(2018年02月01日) <愛と野心、品格、カルマ、徳目8/16(非暴力・正直・禁欲・不貪・無執着・清浄・離欲・全託)>  上記波動すべてが下落する。  東出昌大のカルマを見てみる。 東出昌大・無意識レベルのカルマ  1988年02月0…

続きを読む

愛溢るる園-333

 シャンティ・フーラの時事ブログ2020/01/25 12:00 PM 『[YouTube]蝶の舞う小さな庭_バタフライガーデン カマキリちゃんの旅立ち』 <以前に取り上げた「バタフライガーデン」のカマキリさんが 飼い主さんの手のひらの上で旅立った、、とお知らせをいただきました。  人でも生き物でも、こんなに愛に包まれて安らかに逝けたらな、と思う動画でした。(まのじ)>  6分の動…

続きを読む

5Gと言う兵器ー332

 既に『マイクロ波と水と-99』(2016年03月13日)で取り上げた、  Destination Creation 『How to Cook a Steak with Cell Phones』(2008/08/31)  であるが、再び取り上げる。  ラップに包まれた発泡スチロールの皿から、200gはあろうステーキ用の牛肉を、深さのある長方形の耐熱ガラス皿に移し、4台の携帯電話(ケータイ…

続きを読む

神の霊導-331

 弥生艶葉樹の文筆の才能について、その上昇が「神懸かり的」と形容したのは、 『歌い手その32・治療はできる-192』(2017年12月22日)  である。そして、 『文筆の才能その4・神懸かり-199』(2018年01月26日)  で「神懸かり」を「神の霊導」とも言っている。 『“双子の魂”がやって来た!-322』(2019年12月27日) 『徳目の効能ー329』(2020年01…

続きを読む

史上、最低最悪-330

 シャンティ・フーラの時事ブログ2020/01/18 8:50 PM 『プーチン大統領は、大統領の権限を縮小し、議会の役割を強化する憲法改正案を発表! ~ロシアの政治体制の刷新は、今後の宇宙時代に向けてのもの』 <・・・メドベージェフ首相は、以前メディアのインタビューで、宇宙人の存在を明らかにしました。ロシアの科学技術が宇宙人から提供されていることは明らかです。トランプ大統領が宇宙軍について…

続きを読む

徳目の効能ー329

 2020年1月8日0:15、Pなる読者からメッセージが入り、カルマを調べてくれと言う。『Tなる読者、自覚せよ-326』(2020年01月10日)を執筆中の私は、Tのことで懲りているはずなのに、Pの依頼には不思議と抵抗を感じないばかりか乗り気で、朝飯前に一仕事して9:40には検知結果を知らせている。 P・無意識レベルのカルマ  1978年9月13日(0歳)ー-3(人間レベル)  198…

続きを読む

またまた生来人間レベル2-328

 2020年1月12日、第38回全国都道府県対抗女子駅伝が行われ、1区で17年振りとなる区間新記録をマークした長崎の廣中璃梨佳選手は、これで同大会5年連続の区間賞となる。  私は、廣中選手のことはYouTubeで何本かの動画を視ているが、下記の動画が最初に視たものだと思う。 『2018長崎県 高総体陸上 女子1500m決勝』(2018/06/04)  青い帽子を被った廣中選手が、スタートか…

続きを読む

愛、窮乏!!-327

 『改めなければ滅びるよ-268』(2019年03月27日)  『滅びないのは・・・-278』(2019年05月16日)  『電機メーカーを覗く-312』(2019年11月15日)  『金融崩壊?-324』(2020年01月04日)  上記各段で会社及び銀行の代表者のカルマを見て、それぞれの会社及び銀行を一応評価したが、今段は直(じか)にその会社及び銀行の従業員愛を見てみる。  そ…

続きを読む

Tなる読者、自覚せよ-326

 Tなる読者がやぶの中へ初めてやって来たのは、読解力検知コーナーで、2019年10月9日のことだった。その後、2019年12月18日になって315段にコメントが入る。 <興味深く拝見しています。 読解力ではお世話になりました。 個人的な質問で恐縮ですが、現在精神異常をきたし生活もままならない状態です。 カルマ軽減の祈りは20回近く実施し、また昨年までは高波動と徳高く暮らし幸福で…

続きを読む

『やぶの中』の効能-325

 『文筆の才能その13・奇跡の上達-321』(2019年12月24日)で、Yの読解力が驚異的な上達をしたことを示し、大仰にもそれが『やぶの中』の“霊験”だと匂わせたが、これは単なる狂信に過ぎないのだろうか。  『やぶの中』は、歌い手シリーズから始まっている。  私が2012年6月に検査入院した際、備品のテレビを視るために買ったイヤホンを持って帰り、ノートブック型のパソコンで使うと、それまでに…

続きを読む

金融崩壊?-324

 2020年を迎えて最初のエッセーになるが、実を言うと、去年の暮れに来年には訪れるだろう金融崩壊について書こうと準備していたものである。  私のように銀行に預ける金も無ければ心配も無いが、そうでない人はヤキモキしていることであろう。そこで、安全な銀行を探してみようとしていたのだが、『“双子の魂”がやって来た!-322』(2019年12月27日)が飛び込んできたり、『東京に空が無いという-323…

続きを読む

東京に空が無いという-323

 矢部宏治著『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』講談社文庫を読んでいる。  矢部氏の本は、『カルマは語る-182』(2017年09月10日)で、講談社現代新書『知ってはいけない 隠された日本支配の構造』を取り上げたが、まずは「日本の空は、すべて米軍に支配されている」から復習される。 『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』P16~17 <東京、神奈川、埼玉、栃木、群馬、…

続きを読む

“双子の魂”がやって来た!-322

 話の種は向こうからやって来る、と前々から言っているが、今回はとんでもないものが飛び込んで来た。  前段『文筆の才能その13・奇跡の上達-321』(2019年12月24日)にも登場するY、ここではYuu2としておくが、2019年12月26日0:58「取り急ぎ確認を」のメールがある。私はその時間、既にパソコンを切っていて1時過ぎに寝てしまっていたが、5時頃急に目覚めパソコンをつけるとメールがあっ…

続きを読む

文筆の才能その13・奇跡の上達-321

 弥生艶葉樹の文筆の才能が、2019年12月17日人間レベル8に上昇した。  例によって、既出の変遷に纏める。 弥生艶葉樹・文筆の才能  2014年02月15日ー4(動物レベル)  2015年06月09日ー5  2015年11月15日ー6  2016年05月06日ー7  2016年10月11日ー8  2017年02月12日ー9  2017年06月13日ー-3(人間レベル) …

続きを読む