或るプロゴルファー嬢の前世-295

 2019年のAIG全英女子オープンを優勝した渋野日向子だが、日本女子選手のメジャー優勝は、1977年に全米女子プロゴルフ選手権に優勝した樋口久子以来42年振りのことである。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2019/06/04 9:30 PM
『加速する変化!〜ゴールドマン・ファミリーズ・グループの新機軸派に“寝返っている”あべぴょん、新機軸派の意向に従うことを約束したエリザベス女王とフランシスコ法王』
「やはり、あべぴょんは“寝返っている”ようで、ゴールドマン・ファミリーズ・グループ(旧300人委員会)の新機軸派の意向に逆らわないことを約束したようです。・・・(竹下雅敏)」

 これも長らく世界における日本人の活躍に多大な支障を齎(もたら)していた、悪の根源の安倍晋三が新機軸派に寝返ったことで、澱みが取れて流れが良くなったことによるものだろう。
 日本首相の安倍晋三のカルマが驚愕するほど重いから、これまで日本人の足をどれだけ引っ張り続けてきたことか。
 安倍晋三の桎梏(しっこく)が取れると、日本牝馬(ひんば)ディアドラもイギリスG1ナッソーステークスをレコード勝ちした。「日本馬によるイギリスのG1制覇は2000年アグネスワールドのジュライカップ制覇以来」(Wikipedia『ディアドラ』より)19年振り2度目のことである。
 2000年と言えば、2001年の亡国の邪気・小泉旋風の起こる前で、まだ日本にも萎縮することのない、潑剌(はつらつ)とした活気があった。
 もっと流れを良くするには、ドブ浚(さら)いしなければ澱みは無くならない。暫くは、見たくもない浚渫物(しゅんせつぶつ)を目にすることになるだろう。
 さて、渋野日向子だが、最終日優勝争いをして残りのホールも少なくなった合間に、キャディーバッグからよっちゃん食品工業の駄菓子“タラタラしてんじゃねーよ”を徐(おもむろ)に取り出し、バクバク食べていた。
 私はこのとき、この緊張する場面で物が食べられるのだから、喜怒哀楽いかなる時も食欲の衰えない胃腸型3種体癖だと思った。
 渋野日向子の五行類型論の体型を見てみる。

渋野日向子・五行類型論の体型5△-3▽型(陽△陰▽)

 5-3型には、豊臣秀吉、明石家さんま、道重さゆみなどが思い浮かぶ。
 『竹下雅敏東洋医学セミナー』で教わった通り、プロスポーツ選手やオリンピックのメダリストなどは、例外なく1項目は大腸型5種である。
 渋野日向子の15番ホールのティーショットを見て、解説の樋口久子が口にした。
「ダウンスイングからの左の腰の回転が速いですよね」
 これは左右型とも言われる3種の、直立姿勢での体重の分配が左足過多になる傾向が幸いしているのかも知れない。因みに4種は右足過多の傾向があり、前傾姿勢になると3種4種共に左右が逆転する。
 渋野日向子のゴルフの才能を見てみる。

渋野日向子・ゴルフの才能
 1998年11月15日(0歳)ー2(人間レベル)
 2019年08月13日(現在)ー2

 生まれながらに人間レベルの才能など初めて目にする。
 いくら高くても、才能はやり直さなければ実力にはならないから、生まれたときから才能が変わっていないのは、実力がまだ才能に追いついていないと言うことである。
 樋口久子がメジャー優勝した年の才能と、現在の才能を見てみる。

樋口久子・ゴルフの才能
 1977年ー8(動物レベル)
 2019年8月14日ー9

 もう1人、メジャー昇格前の全英女子オープンを「2位に11打差のぶっちぎり優勝」(Wikipedia『岡本綾子』より)したときの岡本綾子の才能と、現在の才能を見てみる。

岡本綾子・ゴルフの才能
 1984年ー9(動物レベル)
 2019年8月14日ー0(人間レベル)

 大先輩2人の才能を見ても、渋野日向子の才能がどれ程高いか分かる。これ程高い才能なら、前世の記録が残っているはずであるし、何人もいない、ほぼ1人だろう、から捜すのも容易だろう。と言うわけで捜し出したら、すぐに見つかった。

マーガレット・アボット(Margaret Ives Abbott)
 体型5△-3▽型
 ゴルフの才能
 1878年6月15日(0歳)ー5(動物レベル)
 1881年12月5日(3歳)ー7
 1897年11月3日(19歳)ー9
 1902年12月5日(24歳)ー2(人間レベル)

 Wikipedia『マーガレット・アボット』
「マーガレット・アボット(Margaret Ives Abbott、1878年6月15日 – 1955年6月10日)はアマチュアゴルファーで、米国人女性として初めてオリンピック競技で優勝した。1900年のパリオリンピックにおける女子ゴルフ競技で9ホールを打数 47 のスコアで回り優勝した」

 Wikipediaによると、マーガレット・アボットは、
「米国人貿易商の父チャールズ、母メアリーの娘としてインドのカルカッタ(当時)で生まれた。マーガレットが幼少のころ父親が死に、残された家族は」
 アメリカに戻るが、
「1899年から1902年にかけてパリに滞在した」
 1900年のパリオリンピックは、初めて女性の参加が認められたオリンピックだったが、
「同年にはパリ万博が開催されたこともあり、オリンピックはこの万博の併設ショーといった意味合いが強く、名称も世界選手権 (Championnats Internationaux, International Championship) とされ、開催期間も6か月に及んだ」
「運営や広報活動もお粗末なもので、アボットを含めて参加者達にオリンピック競技に出場しているのだという意識はなかった」
「1900年大会は優勝者にメダルではなく高価な骨とう品や工芸品が授与された唯一の大会である」
「女子のゴルフ競技はこの後2016年のリオ大会まで開催されなかった」
「マーガレットは帰国後の1902年12月10日に作家のファインリー・ダンと結婚した」

 マーガレット・アボットは、ゴルフの才能が渋野日向子に伝える人間レベル2になった5日後に結婚している。
 渋野日向子の活躍が、牝馬ディアドラに続いてのものだったから、女性の活躍の印象が強かったが、マーガレット・アボットのオリンピック優勝も女性の初参加が光芒を発している。そして、女子ゴルフ競技は116年振りに復活して、東京オリンピックに渋野日向子が出場することになれば、マーガレット・アボットから120年振りとなる。
 マーガレット・アボットにしてみれば、全米 女子プロゴルフ協会が設立されたのが1950年のことで、プロゴルファーになるには生まれるのが早過ぎた。が、渋野日向子がプロゴルファーになったので、1つはクリアしたことになる。あと願うことは、意識してオリンピックに出場したいだろうし、「金箔張りの陶磁器製ボウル」より金メダルが欲しいだろう。それが適えば、次は全米女子オープンに優勝することだろう。
 きっと、渋野日向子が叶えてくれるだろう。

電動歯ブラシ 音波式歯ブラシ 送料無料 スマートソニック 音波歯ブラシ 音波 歯ブラシ 電動歯ぶらし 歯磨き歯みがき ソニックビューティーを超えた 音波歯ぶらし 4人家族 ギフト 楽天本体色:グレー - オリジナル家電のシバデンライフ
電動歯ブラシ 音波式歯ブラシ 送料無料 スマートソニック 音波歯ブラシ 音波 歯ブラシ 電動歯ぶらし 歯磨き歯みがき ソニックビューティーを超えた 音波歯ぶらし 4人家族 ギフト 楽天本体色:グレー - オリジナル家電のシバデンライフ

"或るプロゴルファー嬢の前世-295"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: