両イナンナ崇拝者を比較する-267

 またぞろモーニング娘。のOGが、世間を賑わしている。
 後藤真希である。
 週刊誌の一報は不倫だと言うことで、まずは徳目の禁欲を見てみる。

後藤真希・無意識レベルの禁欲
 1985年9月23日(0歳)ー4(人間レベル)
 2004年4月12日(18歳)ー0
 2008年8月12日(22歳)ー-2
 2013年8月12日(27歳)ー6(動物レベル)
 2019年2月12日(33歳)ー-1

 通常なら出てくる不倫の日付は出てこないで、おぞましい12日の統一がある。

カルマから驚きの発見!-234』2018/09/24 12:12
「悪魔崇拝者21名のうち、4名はキルケ以外の崇拝者で、17名がキルケ崇拝者である」

 234段で記したが、モーニング娘。のOG29名中21名が悪魔崇拝者で、後藤真希は上記の4名に含まれ、イナンナ崇拝者である。
 イナンナ崇拝の邪悪さに比べれば、不倫など物の数ではなく、イナンナ崇拝としてしか表れない。
 イナンナ崇拝となれば、才能の方も見ておかなければならない。

後藤真希・歌の才能
 2004年4月12日(18歳)ー4(動物レベル)
 2008年8月12日(22歳)ー3
 2013年8月12日(27歳)ー2
 2019年2月12日(33歳)ー1

歌い手その2ー1-2』2014/10/05 11:39
「ひょんな事から元モーニング娘。後藤真希の歌う、カバー曲『空と君のあいだに』(2011年5月4日ミニアルバム『LOVE』)を聴いた。断然、彼女を見直した」
「彼女のシングルを聴いてみると、2004年7月7日発売の『横浜蜃気楼』で内奥に突き抜けたのが分かる」

 私が後藤真希を見直したのは、悪魔崇拝によって歌の才能が4ランクにアップしたことによるとは思わなかった。うら若きアイドルが、よもや悪魔崇拝などと言う邪悪なことをするとは、当時悪魔崇拝の存在さえ私は知らなかったのだから、全く考えられもしなかった。
 224段で、悪魔崇拝を告白したレディー・ガガを取り上げた。

歌い手その40・才能が下がることもある!-224』2018/07/26 12:20
「レディー・ガガ:音楽の才能
 1986年03月28日(0歳)ー4(動物レベル)
 2003年11月18日(17歳)ー5
 2006年04月12日(20歳)ー6
 2010年07月12日(24歳)ー5
 2012年03月12日(26歳)ー4
 2016年05月12日(30歳)ー3」

 レディー・ガガも6ランクへのアップは悪魔崇拝によるもので、4月12日の日付は奇しくも後藤真希と同じである。その後、3ランク下落しているのも両者同じであり、年齢も同級生である。
 ただ、レディー・ガガは2017年9月に悪魔崇拝を告白し、改心して救済され、2018年後半には『アリー/スター誕生』に主演女優として出演し、映画のサウンドトラックも共同執筆して高い評価を得たのに対し、後藤真希の1まで下落した才能では、あわれ、何の望みようがあろうか。悪魔崇拝をしていて幸福になることはない。真実を告白して改心すること以外、救済の見込みはないだろう。
 レディー・ガガは線維筋痛症候群であることを明かしたが、後藤真希の健康はどうだろうか。

後藤真希・健康
 1985年9月23日(0歳)ー4(人間レベル)
 2004年4月12日(18歳)ー3
 2009年4月12日(23歳)ー1
 2013年4月12日(27歳)ー0
 2019年2月12日(33歳)ー-2

 10年前の23歳の頃、既に病気になっており、死への5段階の階梯を3段階まで下り降りている。このまま行けば、あと10年は持たないことになる。
 レディー・ガガの健康を見てみる。

レディー・ガガ 健康
 1986年3月28日(0歳)ー-3(人間レベル)
 2019年3月16日(32歳)ー-3

 生まれたときからずっと、瀕死の状態から1段階だけ上の重い病気である。綱渡りのようなものだが、この健康も今後上向いてゆく可能性が大きい。
 ここに到って、レディー・ガガは満ち潮だが、後藤真希は引き潮と、両者の違いは明瞭となった。後藤真希の奮起を願うしかないだろう。

 ひょっとしたらと思い、レディー・ガガの音楽の才能を確認したら、2019年1月9日に5ランクに戻っていた。悪魔崇拝から足を洗えば、こう言う目出度いことも起こるのである。

レディー・ガガ 音楽の才能
 2019年1月9日ー5(動物レベル)  

神々アヌンナキと文明の共同創造の謎 (シュメールの宇宙から飛来した神々) [ ゼカリア・シッチン ]
楽天ブックス
シュメールの宇宙から飛来した神々 ゼカリア・シッチン 竹内慧 ヒカルランドカミガミ アヌンナキ ト



"両イナンナ崇拝者を比較する-267"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]