歌い手その29・レベルアップ-168

 5月15日にいつものようにモーニング娘。・Juice=Juice・アンジュルムの3グループのメンバーの、歌の才能を確認していたら、何と5人もレベル4にアップしていた。
 アップした日付を調べると、下記のようになった。

歌の才能
2017年5月11日
 野中美希ー4
 羽賀朱音ー4
2017年5月12日
 勝田里奈ー4
2017年5月13日
 牧野真莉愛ー4
2017年5月14日
 宮崎由加ー4

 モーニング娘。'17の野中美希、羽賀朱音、牧野真莉愛の3人。これで12期までのメンバー全員が、レベルアップしたことになる。
 アンジュルムの勝田里奈。
 Juice=Juiceの宮崎由加。これで℃-uteの例(『歌い手その18ー116』2016/07/03 19:49)に続いてメンバー5人が、すべてレベルアップしたことになる。
 Juice=Juiceの『地団駄ダンス/Feel!感じるよ』(2017年4月26日発売)を聴いたが、『地団駄ダンス』は前作3曲『Dream Road?心が躍り出してる?/KEEP ON 上昇志向!!/明日やろうはバカやろう』(2016年10月26日発売)と同じで聴く気にはならないものだった。『Feel!感じるよ』は毎日聴いている。レベルアップしたばかりの植村あかりに、自ずと目がゆく。
 しかし、歌い手とは不憫なものである。いくら才能をレベルアップしても、歌う曲によっては聴いて貰えないし、そこそこの才能でも曲が良ければ聴いて貰える。
 現在においては、見る限り、メンバーのほとんどが、間違いなくレベル4にアップする。近い将来、レベル4が標準となり、そうでなければ歌い手は務まらないようになるかも知れない。そのとき、もちろん曲を作る作詞作曲家には、現在より更に高いレベルが求められることだろう。
 さて、5人と言えば、この他にも、モーニング娘。(『歌い手その14』2015/12/22 22:24)とアンジュルム(『歌い手その23ー143』2016/12/27 22:50)の例があり、こちらはまるで5人が申し合わせたように一団となってレベルアップしている。同グループなら同条件で、お互い接する機会も多く刺激となるから、一緒になるのも分かるが、最近では、モーニング娘。の尾形春水とJuice=Juiceの植村あかりが2017年3月15日の同日にレベルアップした(『歌い手その28・コントラスト-161』2017/03/22 23:05)ように、同グループとは限らなくなっているのも見受けられる。
 アンジュルムの笠原桃奈のように、13歳でレベル4になれば、アイドル現役時代にレベル5になる可能性が大幅に増える。それも楽しみであるが、その前に、アイドルを卒業した中からでも、そうしたレベルアップが出て来やしないか、こちらも気になってしょうがない。

【あす楽対応_関東】三菱ケミカル・クリンスイ 除去物質数13+2 CSPシリーズ交換カートリッジ(2個入り) HGC9SW
激安!家電のタンタンショップ
●CSPシリーズの交換カートリッジが、すっきりコンパクトなサイズになりました●CSP601、CSP6



"歌い手その29・レベルアップ-168"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]