祈り-442

生き霊・狼男、祈り-439』(2021年07月15日)
<以前から、メールの遣り取りの中で、検知ができないとか分からないとか、上手くいかないと言う読者がいて、調べてみると大体生き霊に取り憑かれている。それが2021年7月7日2件あった>
<2件の生き霊のカルマを調べると、植物レベル3と植物レベル-1

 439段で、カルマが植物レベル-1の生き霊に取り憑かれた読者はTN氏である。
 TN氏には、生き霊のカルマが分かった時点で知らせ、心当たりの人がいたらカルマを調べれば良いと伝えたら、心当たりは無いと言い、どのカテゴリーの人か尋ねてきたので、家族の男性と応えると、父だと分かる。
 TN氏は、父のイメージを「ネガティブ&攻撃的&依存的な思考、行動パターン」と捉えており、明らかに反感を抱いている。
 生き霊を飛ばす人のカルマは、どんなものかと調べる。

TNの父
・無意識レベルのカルマ
 1985年10月11日ー9(神的レベル)
 1985年10月12日ー1
 2000年10月12日ー-1(人間レベル)
 2008年10月12日ー-1(動物レベル)
 2014年10月12日ー-1(植物レベル)
 2021年07月17日ー-2
・肉体の滅びー2021年7月14日
・モナドの存在位置ー動物システム
ー敦盛神崇拝

 TN氏の父は敦盛神崇拝者、特徴はホモである。TN氏が生まれた後に、闇に落ちている。肉体の滅びも近づいている。7月8日にTN氏に知らせる。
 TN氏からの返信は間が空いて、7月25日朝に気づく。その父は亡くなったものと思っていたが、癌の病状経過が綴られている。
 肉体の滅びは、通知する日に一層詳細に検知したものである。
 7月の満月24日と翌25日の非暴力を調べると、同じ植物レベル-1で、驚いたことに狼男ではなくなっている。
 2017年線維筋痛症を公表し、イナンナ崇拝から抜け出し、救済されたレディー・ガガをつい思い出す。
 TN氏の父は、癌になり、敦盛神崇拝から抜け出し、人間に戻った。
 病気になることは、一概に悪いことばかりではない。こうして病気を理由に悪から足を洗うことだってできる。病気に罹る意味があると言うものである。
 私は、早速TN氏に父が狼男ではなくなったことを伝え、何かしたのか問うた。
 TN氏は何もしていないと言いながら、
「私の父を見る目が悪者扱いをしなくなり、私自身、攻撃的で否定的な見方がおさまったのです」
 と言う得心する応答がある。
 実際のところ、どうだったのか、TN氏の父への好意を見てみる。

TNの父に対する好意
 2021年7月8日ー-1(人間レベル)
 2021年7月9日ー4

 強い反感が、悪魔崇拝を知らせた翌日、好意に反転している。
 悪魔崇拝を知らせる前には、冷静に受け止められるか心配だったから、知らせた方が良いかどうかブッディで確認しているが、反感が増すのではと言う漠然とした予想は、見事に裏切られ全く逆の結果となった。
 真実を知ることの、思いもしないパワーを感じる。
 5月にD氏の母が狼男から人間に戻ったのを初めて確認したが、これで2例目となる。言わなかったが、TN氏も高次元の存在である。奇跡には、やはり身近に高次元の存在が欠かせないのだろうか。
 2021年7月18日、読者IS氏に植物レベル3のカルマの生き霊が取り憑いているのが分かる。この生き霊は、先の7月7日に検知したのとは別物である。
 IS氏には心当たりがあって、1年半ほど前に諍(いさか)いを起こした弟と言うことだった。

ISの弟
・無意識レベルのカルマ
 2014年2月11日ー9(神的レベル)
 2014年2月12日ー-2(人間レベル)
 2020年2月12日ー9(植物レベル)
 2021年2月12日ー3
 2021年7月19日ー2
・肉体の滅びー2021年9月22日
・モナドの存在位置ー消滅
ーマルドゥク崇拝

 IS氏の見解通りである。
 マルドゥク崇拝は初見である。強姦して果てると共に絞め殺すのが特徴だが、これは死刑執行された大久保清の1被害者の殺し方として記憶にある。

大久保清
・無意識レベルのカルマ
 1935年1月17日(0歳)ー9(神的レベル)
 1953年1月19日(18歳)ー1
 1959年1月19日(24歳)ー2(人間レベル)
 1963年1月19日(28歳)ー9(動物レベル)
 1969年1月19日(34歳)ー7
 1970年5月19日(35歳)ー5

<1971年4月01日(36歳)ー4
 1971年4月07日(36歳)ー3
 1971年4月18日(36歳)ー2
 1971年4月19日(36歳)ー1
 1971年4月28日(36歳)ー0
 1971年5月04日(36歳)ー-1
 1971年5月10日(36歳)ー-2
 1971年5月11日(36歳)ー-3>
(『歌い手その19ー131』2016年10月17日)

 1971年5月19日(36歳)ー9(植物レベル)
 1976年1月19日(41歳)ー6

 死刑執行された8人の連続殺人鬼より、悪魔崇拝者の方がカルマを積んでいる。
 生き霊の主が次々に悪魔崇拝者となると、先の7月7日の方も疑われる。
 7月7日の植物レベル3のカルマの生き霊は、読者YT氏に取り憑いたもので、YT氏の母である。

YTの母
・無意識レベルのカルマ
 2011年1月11日ー9(神的レベル)
 2011年1月12日ー-1
 2016年1月12日ー6(人間レベル)
 2021年1月12日ー3(植物レベル)
 2021年7月08日ー2
・肉体の滅びー2021年9月22日
・モナドの存在位置ー消滅
ーイナンナ崇拝

日本人のうち生き霊を飛ばす者の割合ー55%
人類のうち生き霊を飛ばす者の割合ー66%
悪魔崇拝者のうち生き霊を飛ばす者の割合ー98%

 日本人の55%、悪魔崇拝者の98%が生き霊を飛ばす。
 父、母、弟と真逆(まさか)の身内が生き霊の源だったりする。
 周りには呪者だらけと言う状態で、どうして除霊の祈りを行わないで、安心して生活できよう。
 また、新たな呪者として気をつけなければならないのが“ブラック・ハッカー”だろう。最も最近確認したそれのカルマは、裏人間レベル8と言う桁違いのもの。よく生きてられると思う重さである。とても人間の生活はできないだろう。
 私も『弥生艶葉樹のやぶの中』も、ガヤトリー・マントラの祈りによって、どんな呪者からも護られている。そして、浄化して清々しい限りである。

【ポイント5倍】【特A獲得】★★無洗米★★ コシヒカリ 10kg(5kg×2袋) 令和2年 滋賀県産 送料無料 - 近江の国から木村商店
【ポイント5倍】【特A獲得】★★無洗米★★ コシヒカリ 10kg(5kg×2袋) 令和2年 滋賀県産 送料無料 - 近江の国から木村商店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント