違法接待ー417

 文春オンライン2021/02/17
<連日国会で追及が続く、菅義偉首相の長男・菅正剛氏の違法接待問題。昨年10月から12月にかけて、衛星放送などを運営する東北新社の部長職にある正剛氏が、許認可権を持つ総務省幹部を接待し、飲食代を支払うのみならず、タクシーチケットや高級手土産も渡していたことを2月4日発売の「週刊文春」が報じた>

 上記の違法接待問題で、注目されるのが山田真貴子内閣広報官。現在、国家公務員法の適用を受けない特別職に就いていることもあって、当時接待された山田真貴子総務審議官は、月給与の6割を自主返納すると言う。
 そもそも、インターネットが普及してテレビ電波の価値は低くなっており、テレビ業界は斜陽だと思われるが、接待までして認可される意味は何処にあるのだろう。低軌道衛星通信の話を聞くが、真逆(まさか)これを見据えてのことでもあるまい。テレビ電波の一部を携帯電話に使用する利権狙いか。
 バブル期に土地ブローカーが暗躍したが、昨今は、差し詰め電波ブローカーの跳梁跋扈なのだろう。

山田真貴子
・無意識レベルのカルマ
 1960年9月13日(0歳)ー9(神的レベル)
 2000年5月7日(39歳)ー9(動物レベル)
 2013年5月7日(52歳)ー4
 2020年5月7日(59歳)ー2(植物レベル)
・無意識レベルの非暴力
 2020年2月09日ー3(植物レベル)
 2020年2月10日ー2
・モナドの存在位置ー植物システム
・肉体の滅びー2021年10月21日

 カルマは46ランク下落している。

山田真貴子(1960年9月13日ー・内閣広報官)のカルマのうち出世のために積んだ割合ー100%

 出世するためにカルマを積んでいる。出世が幸福に繋がれば良いのだが、カルマを積んだのでは、いよいよ幸福から遠離(ざか)るだけである。どうして、カルマを積まないために出世は求めない、とはならないのだろう。
 天下りと言う、退職する官僚の就職斡旋と言うか、人間失格サービスを受ければ、間違いなく魂が下位システムへと降下して、今生が人間最後となる。最後になる人生を賭してまで、官僚を目指す人はいるのだろうか。

 Wikipedia『山田真貴子』
<1984年4月:郵政省入省>
<1999年7月:文部省学術国際局学術情報課学術情報基盤整備推進室長>
<2013年6月:経済産業省大臣官房審議官(IT戦略担当)・商務情報政策局付>
<2020年9月16日:内閣広報官。女性初の内閣広報官である>
 2021年3月1日:内閣広報官辞任。

 官僚は「生え抜き」ばかりと思っていたが、この女性は、郵政省、文部省、経済産業省と「股に掛けて」いる。
 総務省は、2001年中央省庁再編により、旧郵政省・旧自治省・旧総務庁が統合して設置される。

 Wikipedia『総務省』
<総務省設置法3条の任務を達成するため、行政組織、公務員制度、地方行財政、選挙、消防、防災、国民保護、情報通信、郵政行政、統計など、国家の基本的仕組みに関わる諸制度、国民の経済、社会活動を支える基本的システムを所管する>

 総務省は、所管が幅広い。股に掛けて活躍する人が望まれ、出世するのだろうが、カルマを積むようでは何も期待できない。

嘘つき・汚言症-212』(2018年04月21日)
<佐川宣寿・無意識レベルの正直
 1957年11月06日ー9(神的レベル)
 2017年02月25日ー8(人間レベル)
 2017年03月07日ー7(動物レベル)
 2017年04月04日ー6(植物レベル)
 2017年04月29日ー5(鉱物レベル)
 2018年03月28日ー4(第3エレメンタルシステム)

 先に、212段で、財務官僚佐川宣寿は、参考人及び証人として国会で嘘の答弁をして、無意識レベルの正直を70ランクも下落させ、それも絵に描いたような下落を見せたけれども、彼は見返りに国税庁長官になっている。昔は、嘘をついたら、閻魔大王に舌を抜かれると言われたが、今は、安倍魔神のために嘘をつくと、出世させて貰える。悪を為して出世するのは、ヤクザだけかと思っていたが、官僚もそうだった。

佐川宣寿
・無意識レベルのカルマ
 1957年11月6日(0歳)ー9(神的レベル)
 2003年5月21日(44歳)ー5(人間レベル)
 2012年5月21日(53歳)ー4(動物レベル)
 2020年5月21日(61歳)ー7(鉱物レベル)
・無意識レベルの非暴力
 2020年2月09日ー5(鉱物レベル)
 2020年2月10日ー4
・モナドの存在位置ー第2エレメンタルシステム
・肉体の滅びー2021年5月27日

 カルマは54ランク下落している。
 こんなのが幸せな人生と言えるだろうか。

 ニューソク通信社 須田慎一郎2021/02/26
<【総務省接待問題】処分は終わりではない!総務省で巻き起こる新たな内紛の始まりに過ぎない!>

「総務省幹部を東北新社が接待したことを週刊文春にリークしたのは総務省関係者である」
×「総務省幹部を東北新社が接待したことを週刊文春にリークしたのは総務省関係者ではない」

 総務省内部の勢力争い、この勝ち組の顔も、見ればまた同じようなカルマを見ることになるのだろう。

小野日子
・無意識レベルのカルマ
 1988年9月27日ー9(神的レベル)
 1990年9月27日ー-3
 1992年9月27日ー7(人間レベル)
 2001年9月27日ー-2
 2004年9月27日ー-3
 2013年9月27日ー8(動物レベル)
 2015年9月27日ー5
 2018年9月27日ー4
 2019年9月27日ー3
・無意識レベルの非暴力
 2020年2月09日ー2(動物レベル)
 2020年2月10日ー1
・肉体の滅びー2021年9月22日
・モナドの存在位置ー動物システム

 小野日子新内閣広報官は、総務省内部の勢力争いには関与していないが、カルマ積みである。出世する官僚に、碌な者は居ないと言うことである。

EPSON エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ EW-052A 2019年新モデル - R.N.P 楽天市場店
EPSON エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ EW-052A 2019年新モデル - R.N.P 楽天市場店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント