予防と治療薬-399

愛が無い-398』(2020年11月18日、posted by 弥生艶葉樹 at 10:59)

 398段に貼り付ける商品は、武漢ウイルスの予防と治療薬イベルメクチンにしようと決め、11月17日楽天市場にあるか確認すると、犬猫の駆虫薬として写真付きでずらりと並んでいたので目星をつけておき、翌11月18日その商品を貼り付けようと検索したら、楽天市場からイベルメクチンが全部消えており、何の関係があるのかTシャツだけが1つ出てくる。

「楽天市場からイベルメクチンが消えたのは、出店者が引き揚げたからである」
×「楽天市場からイベルメクチンが消えたのは、楽天市場が消したからである」

 出店者が引き揚げると言っても、誰かに要請されない限り、一斉に起こることなどあり得ない。
 では、誰が要請するのか。ワクチンを売りたい製薬会社か。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2020/11/18 9:40 PM
『FDAが承認しており、安価で、配合が容易で、忍容性が高く、優れた安全性プロファイルを有しており、長い使用歴があるイベルメクチン ~予防薬として週に1回の服用、治療薬として2日間で4〜6回投与で済む』
<11月12日の記事で、アルゼンチンで行われる「医療従事者向け治療プロトコール」を用いると、“ワクチンの使用を回避でき、全国で実施するのに5日もかからない”と言うことでした。パンデミックはすぐに終わるのです。
新型コロナウイルス対策として、何をどうすれば良いかがここまではっきりと分かっていて、なお政府の新型コロナウイルス対策分科会が「コロナ禍の食事作法」でお茶を濁すのだとしたら、彼らはワクチンを打ちたくて仕方がないということでしょう。(竹下雅敏)>

 ワクチン接種をしたい日本政府か。

「楽天市場のイベルメクチンの出店者は、日本政府から引き揚げを要請された」
×「楽天市場のイベルメクチンの出店者は、日本政府から引き揚げを要請されたのではない」

 やはり、目的はワクチン接種か。

「日本政府が楽天市場のイベルメクチン出店者に、引き揚げを要請したのは、新型コロナウイルスワクチンを国民に接種するためである」
×「日本政府が楽天市場のイベルメクチン出店者に、引き揚げを要請したのは、新型コロナウイルスワクチンを国民に接種するためではない」

 安全で安価なイベルメクチンを脇(わき)に退(ど)けて、予め損害賠償を国が負担することにしてまで、武漢ウイルスの後遺症よりも恐ろしい副作用のあるワクチンをわざわざ国民に接種させることが、製薬会社の利益だけが目的にあるのではない、と誰しもに察しがつく。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2020/11/19 10:20 PM
『薬物送達システム(DDS)として脂質ナノ粒子(LNP)、ポリエチレングリコール(PEG)のどちらであっても、安全性は担保されそうにない新型コロナウイルスのワクチン』
<引用元) 日本や世界や宇宙の動向 20/11/19
イギリスの内部告発者がmRNAコロナワクチンの危険性について警告しました。彼によると、このワクチンを接種した女性の97%が不妊になります>

 不妊目的と言えば、思わず子宮頸癌ワクチンが浮かんでくる。犯罪者の手口は、おいそれとは変わらない。
 厚生労働省が不自然な青田買いしたのは、イギリスの製薬会社アストラゼネカからである。
 人口削減を推進するのは、新世界秩序(NWO)を目論むカバールであることは周知の事実だが、その片棒を日本政府が担(かつ)いで、日本人を削減しようと躍起になっているのである。
 政府の対策が感染拡大を意図したものと思えるのも、実力の無さだけにあるのではなく、実体が狂気の信奉者・傀儡・手先なのだとすれば容易に理解できる。
 刃(やいば)を向ける殺人者に、微笑みながら頸動脈を差し出すようなマゾヒスト(被虐嗜好者)が、実際いるから不思議でならない。マゾヒストではないなら、単なる無知蒙昧であろう。
 結局、398段に貼り付ける商品は、以前から服用しているビタミンC錠剤にする。
 ビタミンCの錠剤は5月3日から飲みだし、ビタミンCの適正摂取量は1日100㎎のところ、高用量の条件に適うように、初めのうちは1日1,000㎎を目安にしていたが、7月下旬くらいから1日2,000㎎にする。
 増量したのは、手足口病のウイルスがビタミンCの効き目で隠れていられないせいか、勢いはないものの発疹が出るのが已まず、いっそのこともっと増量したら出なくなるのではないか、と思ったからである。
 予想通り新たな発疹が出るのは減り、それも極端に減り、治癒の見通しが立ったと安心する。
 9月に入った辺りから、肩凝りが重くなってきたように感じ、いつものように自分で指圧をするが、肝腎の凝りが見つからない。凝りがないなら何も感じないはずだが、凝りは酷く感じる矛盾。中旬になった辺りから、凝りはないが酷く凝りを感じる肩を指圧したら、痛み出して肩が上がらなくなる。筋肉痛だから関節痛の四十肩・五十肩とは違う。
 凝りへの指圧は、通常だと快い痛みを伴い凝りは和らいでゆくが、今回は凝りもなく快い痛みもなく、指圧の刺激は後の痛みだけを発生させる。これは高用量のビタミンCが原因ではないかと気づき、異変の起きなかった1日1,000㎎へ戻すと、2、3日で痛みは治まる。
 高用量のビタミンCは、ウイルスへの攻撃をするとともに、指圧の刺激に対しても同等の反応をするようである。ウイルスへの攻撃力は、きっと凝りと勘違いするものなのだろう。 

【送料無料】【1TBあたり8.4円】やぶ北ブレンド徳用緑茶ティーバッグ[50P×12箱]600杯分入!(1ケース6箱入り×2)【メール便不可】 - 静岡のお茶屋 源宗園 楽天市場店
【送料無料】【1TBあたり8.4円】やぶ北ブレンド徳用緑茶ティーバッグ[50P×12箱]600杯分入!(1ケース6箱入り×2)【メール便不可】 - 静岡のお茶屋 源宗園 楽天市場店
posted by 弥生艶葉樹 at 22:47Comment(4)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

  • まさゆき

    やぶつばきさん、おはようございます。
     イベルメクチンを追加でオーダーしようとしていたところ、この記事を見たのであわててオーダーしました。以前時事プログで紹介されていたユニドラと言う会社です。
    まだ買えました。一安心です。
    2020年11月23日 05:48
  • 弥生艶葉樹

     まさゆきさん
     私もユニドラにイベルメクチンを注文しました。
     ユニドラは海外の医薬品を販売しているので、政府も手が回らないか、出せないのでしょう。
    2020年11月26日 12:35
  • まさゆき

    やぶつばきさん、こんにちは。

     私は1錠12mgの物を月に1回服用しています。先日の時事プログでは、週に1回で予防となると書かれていて、使用量の記載がなかったので、ちょっと困惑していました。
    なぜかと言うとその前の11月12日の記事で治療の際の服用で軽度の方が(200ug/kg)を週1回服用とあったので、60kgだと12mgになります。予防と治療の量が同じなのも…なので、ブッディで確認してみました。
    ○大人がイベルメクチン12mgを月に1回服用すると新型コロナの予防になる。
    x大人がイベルメクチン12mgを月に1回服用すると新型コロナの予防にならない。
    まあ、余裕があれば服用回数を増やすのも問題ないのですが、50錠入りで家族4人では、月1回で、1年分。週1回で、3か月分なので…それで、前回あわてて注文したという経緯です。まあ、新型コロナは2月がピークとして、3月ごろまでは、服用回数を増やそうかなとも思っています。
    2020年11月27日 11:33
  • 弥生艶葉樹

     まさゆきさん、ありがとう。
     月1回で予防になりますね。参考になります。
    2020年11月27日 11:48