ある診察-385

 カルマが動物レベル0以下になると精神障害を発症する虞がある、と言っており、カルマが神的レベル1で9月20日には2に上がる弥生艶葉樹が、如何なる皮肉か、K病院精神科を受診することになる。
 まずはK病院とK病院精神科のカルマを見てみる。

K病院・無意識レベルのカルマ
 2020年8月24日ー-2(鉱物レベル)
K病院精神科・無意識レベルのカルマ
 2020年8月24日ー3(第3エレメンタルレベル)

 大体どの精神科のある病院のカルマも、精神科だけのカルマより軽くなる。軽くなると言っても、鉱物レベル-2は非常に重い。精神科は更に1システム下の第3エレメンタルレベル3の重さである。
 大きな理由の1つに、精神科の患者のカルマは、他のどの科の患者より重いからだと思われる。
 9月3日、初診のため診察の前に、身長・体重・血圧を測る。
 2013年の後半だったと思うが、私は病院で測ると若干血圧が高く「白衣性高血圧」が疑われたので、血圧計を買って自宅で毎日測ったところ10~20低くなり、やはりそうだった。
 ところが、今回の測定値は、最高血圧が90ほども高くなって、初めて見る220台が出てきた。ナースももう1回測り直したが、値は変わることはなかった。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2020/09/04 9:40 PM
『迫りくる台風10号! 気象庁「最大級の警戒が必要だ。…早めの対策をお願いしたい」 ~避難するかどうかを自分の身体に聴く方法』
<意識を「体外のサハスラーラ・チャクラ、アージュナー・チャクラ」に合わせて、“台風が最接近した時”を感じるようにします。意識を体外のサハスラーラ、アージュナーに合わせたまま、心の中で、“台風が最接近した時”とつぶやいて下さい。その後の身体の状態を観察します。大したことが無ければ、身体は弛んだままです。しかし、緊張するようであれば避難を考えた方が良いでしょう>
<身体と言うのは、このような遠隔地の情報でもきちんと知覚する能力を持っているのです>

 私の身体は、危地に立つ現状をいち早く感知して、臨戦態勢に入っているのだと思う。が、ナースに向かって「美人性高血圧」と言ってはぐらかす。
 予約してある担当はMS医で、診察の前にTSと2人で何やら打ち合わせして、その後弥生艶葉樹が合流した。
 精神科の診察は、科学的な機器を用いた検査は普通なく、問診と視診だけである。医者の裁量にすべてが委ねられる。
 弥生艶葉樹は普段東洋医学を用いていると言うが、どのようなことかと質問されたので、弥生艶葉樹は例えば先生のカルマなどを測れると言うと、
「私にカルマは無い」
 とMS医は頭ごなしに言う。厄介な人に当たったと思う。自分の知識にないことを疑問に思うのではなく、全否定するのは頑迷固陋な小人ではないか。

MS医・頑迷ー-3(人間レベル)

 品格の頑迷を見ると、やはり高過ぎである。動物レベル2以下を目指すべきである。
 MS医はキーボードを盛んに入力しながら、パソコン画面を見たりして、視診の方は大丈夫なのか、と弥生艶葉樹は思ったりした。
 次いで、
「どうやって測るのか」
 とやり方を訊かれたので、上と下2枚のカードを使ったブッディに焦点を合わせる方法から説明したが、MS医は首を傾げるばかりで全く理解する気がない。
 挙げ句に、
「カルマなどと言う非科学的な・・・」
 精神科医が非科学を非難するかね。
 何をもって精神障害と診断するのか。カルマが動物レベル0以下、と言う万人に共通の規準もなく、すべて精神科医の裁量に委ねられる。2009年光トポグラフィー検査が承認されたが、それによる精神科医の誤診は40%にも上ったではないか。
「理解できないのなら仕方ありません」
 説明が嫌になってきた弥生艶葉樹がそう言うと、それにはMS医甚(いた)く反応して、
「自分の考えを相手に強要したりしないから、精神障害とは言い難い」
 などと言う。以後、
「薬を飲めと言ったって、飲みゃしないわな」
 とか言っていたが、弥生艶葉樹は早く終わるのを思うだけだった。
 病気の説明に「SCA6」を使えば、
「スカルは頭蓋骨のこと」
 と言うし、「脊髄小脳変性症6型」と言えば、
「難病で歩くこともできなくなると聞いているが」
 と日本人に一番多い3型の知識しかない。
「何か薬は飲んでいるか」
 と訊かれ、「コロナの予防にビタミンC」と答えると、
「ビタミンCは肌を綺麗にする」とか
「たばこを吸うと消費される」とか
 適量摂取の場合の基本的な知識を宣(のたも)うて、大量摂取の場合は一欠片もご存知ない様子・・・。
「ビタミンCはコロナに効果はない」
 薄っぺらな知識をこれ見よがしにひけらかすだけの人を相手にすると、疲れる。弥生艶葉樹が診察室を出た後、2人はまた何か打ち合わせする。
 MS医が無いと言っていたカルマだが、神的レベル9ならそう言うこともあるが、MS医に限ってそれは無いと断言できる。

MS医・無意識レベルのカルマ
 1980年5月11日ー5(人間レベル)
 1980年5月12日ー4
 1987年5月12日ー0
 1995年5月12日ー9(動物レベル)
 2003年5月12日ー3
 2020年9月04日ー2
MS医ーアポロン崇拝
MS医・肉体の滅びー2021年9月22日

 ここにも人類の不倶戴天の敵がいた。これではカルマを見られては困るから、無いと言いたくもなるだろう。
 7、8年の間隔で下落していたカルマも、足を洗ったように17年も已(や)んでいたのに、悪仲間から声が掛かれば手を貸すしかないようである。
 カルマを積むときの徳目の変化を見てみる。

9月3日
MS医・徳目ー非暴力4(動物レベル)・正直4・不盗4・禁欲0・不貪0・識別3・無執着2・無我2・利他3・清浄2・知足2・苦行2・読誦2・最高神への信仰2・離欲2・全託3
9月4日
MS医・徳目ー非暴力3(動物レベル)・正直3・不盗3・禁欲1・不貪1・識別3・無執着3・無我3・利他3・清浄3・知足1・苦行3・読誦1・最高神への信仰1・離欲3・全託3

9月3日
TS・徳目ー非暴力5(人間レベル)・正直5・不盗5・禁欲1・不貪3・識別1・無執着1・無我1・利他3・清浄1・知足4・苦行5・読誦3・最高神への信仰2・離欲3・全託3
9月4日
TS・徳目ー非暴力4(人間レベル)・正直4・不盗4・禁欲4・不貪4・識別4・無執着4・無我5・利他4・清浄4・知足4・苦行4・読誦3・最高神への信仰3・離欲5・全託4

 カルマを積むとき、徳目は下落するものと思いがちだが、そうとばかりは言えず、変わらないものや逆に上昇するものさえある。
 つまり、カルマを積むことで覚醒することもあるのか。不幸中の幸いになれば良いが。
 かくて、弥生艶葉樹を陥れようとする悪の企ては、悪足掻きして自らの正体を曝け出すだけに終わった。
 この失敗した攻撃はカルマ1ランクの下落だったが、やぶの中のアクセス解析を操作することは、呪うことと同じで2ランクの下落になり、更に週5日の攻撃だから、真っ逆さまに落下する状態となる。4月9日にR.Nが滅んだが、その後釜は10月3日に滅ぶ。忠告しても攻撃を止めない愚鈍ばかりで仕方がない。
 9月に入って死亡した2人の実業家と、コロナ検査・入院が異常に早くできるタレントの1人は狼男である。

益子修・無意識レベルの非暴力
 2020年2月09日ー2(植物レベル)
 2020年2月10日ー1

田中優次・無意識レベルの非暴力
 2020年2月09日ー2(植物レベル)
 2020年2月10日ー1

つるの剛士・無意識レベルの非暴力
 2020年2月09日ー1(植物レベル)
 2020年2月10日ー0
つるの剛士・肉体の滅びー2021年11月20日

 裁きは粛々と進行している。間もなく爆発するだろう。
 気になった国の指導者2人と、日本の首相になるだろう1人の、カルマと隣人愛、モナドの存在位置を見てみる。

フィンランド首相
サンナ・マリン:無意識レベルのカルマー9(人間レベル)
サンナ・マリン:隣人愛ー9(人間レベル)
サンナ・マリン:モナドの存在位置ーシリウスシステム

メキシコ大統領
ロペス・オブラドール:無意識レベルのカルマー-2(神的レベル)
ロペス・オブラド-ル:隣人愛ー-2(神的レベル)
ロペス・オブラドール:モナドの存在位置ーシリウスシステム

日本官房長官
菅義偉・無意識レベルのカルマー0(動物レベル)
菅義偉・隣人愛ー-1(動物レベル)
菅義偉・モナドの存在位置ー動物システム

 国民への好意も持てない安倍晋三の次は、誰がなっても増しとは言うものの、普通に愛のある政治家になって貰わなければ、国民は自助努力を強いられ、政府は特定の仲間との金儲けに走る構図は変わらない。愛のある政治家が待たれる。

▼クーポン配布中▼【第3類医薬品】ネオビタC錠「クニヒロ」ナトリウムフリー[300粒](シミ しみ そばかす 色素沈着 ビタミンC 錠剤) - 健康エクスプレス
▼クーポン配布中▼【第3類医薬品】ネオビタC錠「クニヒロ」ナトリウムフリー[300粒](シミ しみ そばかす 色素沈着 ビタミンC 錠剤) - 健康エクスプレス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

  • yuu2

    弥生艶葉樹様

    病院の受診おつかれさまでした。
    MS医の自分の意見を相手に強要しないから、精神障害ではないという点のみ評価できますね。付け加えるなら、他人に大きな迷惑をかけず、日常生活が普通に行えているなら入院または、治療の必要はない。というところでしょうか。
    現代においてお医者さんは科学者と同じで、目に見える部分かつその分野で認めれていることのみを判断基準にしており範囲はとても狭いものだとい思います。あくまで対処療法、その場しのぎであり、根本治癒を目的としていないのですね。
    ガチの唯物主義に波動検知を当てた、先生の神対応に驚愕した次第です。(爆笑)
    不規則な波動の上昇は先生と接したことによるものかもしれません。(他のケースも含む)

    でも現場はとても大変なんですよ・・・。
    2020年09月10日 14:01
  • まさゆき

    やぶつばきさん、おはようございます。
     私は少し前に会社の数人の方にあと数年で半分の人がいなくなると、発言したことがあります。皆どう反応してよいのかわからなかったようで、すぐに別の話に変わりました。どこかでもう一度言ってみようと考えています。どんな反応をするのか楽しみです。まあ変人と思われていると思われるので、また同じ反応かもしれませんが。
     こちらは奇遇です。今年に入り2人の芸能人の発言を機に応援するのをやめました。1人はつるのさん、前に将棋番組の司会をしていて、将棋も強い。子供がたくさんいるのですよね。どうするのでしょう?
     また私は狼男の悪足掻きは、強くなったり弱くなったりしているような気がします。特定の個人を狙っているのでしょうか?それとも何かの変化に同調?または成長のためのありがたい試練なのでしょうか?いずれにせよ早く終わってほしいものです。
    必修項目って追加されましたね…
    2020年09月11日 05:53
  • 弥生艶葉樹

     メールアドレスは、非公開の情報を伝達するのに不可欠なものですし、名前やコメントを入力し忘れる人も偶にいるので必須としました。
    2020年09月11日 08:40