奇妙な一致-345

 2020年3月8日、名古屋ウィメンズマラソンにて、日本人国内最高記録2時間20分29秒で優勝した一山麻緒選手、両手を挙げてゴールテープを切ってから、両手を挙げて永山忠幸監督の首っ玉に抱きつき、ワンワン泣きした姿が印象的だった。ワンワン泣きができるくらいなら、まだ余力があることになり、シカゴマラソンの世界記録2時間14分04秒に近づく可能性は多いにある。
 インタビューを聞くと、高い声が千葉真子を彷彿とさせる。
 さて、下記の各段で見てきたことをおさらいする。

或るプロゴルファー嬢の前世-295』(2019年08月16日)
<渋野日向子・五行類型論の体型5△-3▽型(陽△陰▽)>
<渋野日向子・ゴルフの才能
 1998年11月15日(0歳)ー2(人間レベル)
 2019年08月13日(現在)ー2

生来人間レベルの才能が、また出現!-304』(2019年10月03日)
<前田穂南・五行類型論の体型 5△ー3▽型>
<前田穂南・マラソンの才能
 1996年7月17日(0歳)ー2(人間レベル)
 2019年9月28日(現在)ー2

またまた生来人間レベル2-328』(2020年01月16日)
<廣中璃梨佳・五行類型論の体型:5▽ー3△型>
<廣中璃梨佳:中・長距離走の才能
 2000年11月24日(0歳)ー2(人間レベル)
 2020年01月13日(現在)ー2

<木村友香・五行類型論の体型:5△ー3▽型>
<木村友香:中・長距離走の才能
 1994年11月12日(0歳)ー2(人間レベル)
 2020年01月14日(現在)ー2

 同様に、一山麻緒も見てみる。

一山麻緒・五行類型論の体型:5△ー3▽型
一山麻緒・マラソンの才能
 1997年05月29日(0歳)ー2(人間レベル)
 2020年03月08日(現在)ー2

 見たように全員が、生まれながらに人間レベル2の才能があり、五行類型論の体型が5ー3型と同じである。
 オリンピックに出るような選手やプロスポーツ選手は、五行類型論の体型の1項目に間違いなく5型がくる。日本の人口を1億2千万人とすれば、1項目に5型がくるのは1千2百万人、五行類型論の体型は80通りあるから、5ー3型は150万人いることになり、そのうちの5人が上記の5人だと言えば全く不思議でもないが、その5人の才能が、標準値は動物レベル3と言う中で、生まれながらに人間レベル2という高いレベルで一致すれば、これはもう何らかの意味があるに違いないと言うことになる。
 更に、5人は女性ばかりだが、男性はどうか。
 2019年9月15日のマラソングランドチャンピオンシップに優勝した中村匠吾と、2020年3月1日東京マラソンで2時間5分29秒の日本記録を出した大迫傑の2人を見てみる。

中村匠吾・五行類型論の体型:5△ー3△型
中村匠吾・マラソンの才能
 1992年09月16日ー2(人間レベル)
 2020年03月09日ー2

大迫傑・五行類型論の体型:5△ー3△型
大迫傑・マラソンの才能
 1991年05月23日ー2(人間レベル)
 2020年03月09日ー2

 これまた生まれながらに人間レベル2の才能で、五行類型論の体型は5ー3型である。
 こうなってくると、単なる偶然とか、不思議では済まされない。
 3種体癖は如何なるときも食欲旺盛だから、特にマラソンなどには有利に働くのかも知れない。
 レベル2と言うのは各レベルを上下に分ける下の境界で、レベル3になると上の境界になる。レベル2で生まれたものが、レベル3に上がれば1段階ではあるものの格段の上昇感を感じる。例えば、人間レベル2の徳目では悪人であるが、人間レベル3になると善人であると言う風に。
 生まれながらに人間レベル2の才能、ここに天の思し召しがあると思えてならない。
 上記7人の生まれた年は、1991年、1992年、1994年、1996年、1997年、1998年、2000年で、この10年間のうちに思し召しによって7人は、56年振り2度目の開催となる東京オリンピックに間に合うように、送り込まれたことになる。東京開催が決定したのはブエノスアイレスで2013年9月8日のことだが、もちろん天はお見通しのことだろう。
 2020年3月11日、WHOは新型コロナウイルスのパンデミックを宣言したが、気になるところは、終熄時期が東京オリンピック開催日2020年7月24日に間に合うかどうかである。
 SARSのときは、
「2003年3月12日、WHOはグローバル・アラート(英語版)を発令し」
「2003年7月5日にSARS封じ込め成功を発表した」
(Wikipedia『重症急性呼吸器症候群』)
 SARSと同じような経過を辿れば何とか間に合うだろうが、今回はどうももっと長引くような気がしてならない。SARSのとき日本人に感染者は出なかったが、新型コロナウイルスは、政府に感染拡大の意図があるようにしか見えない無能振りを存分に発揮しているから、感染爆発は避けられない。そうなれば事態収拾に時間を要して、オリンピックどころではなく、延期か、中止だろうが、『白血病、原爆から原発へ-261』(2019年02月17日)で述べたように、東京オリンピックで複数のメダル獲得が期待される選手の白血病は、放射能汚染の警告と見て中止が適当だろう。が、実際は経済的理由で延期となるのだろう。人の健康より経済優先という悪の論理である。こんなことを続けていたら、そのうち瞻部州も無くなるのではないか。

牙を剥く人-340』(2020年02月20日)
<2020年2月9日は満月である。満月に牙を剥くのは狼男と相場が決まっている>

 340段で狼男を発見し、発見する方法も見つけたが、生物兵器を使うことに加担するような狼男は、銀河系と宇宙のセントラル・サンからの光が、裁きの光となって藻掻き苦しんでいることだろう。
 一方セントラル・サンの光が祝福の光となっているのも目にする。

Tなる読者、自覚せよ-326』(2020年01月10日)
<更に、2020年1月6日にTの徳目を調べて分かるのだが、
 非暴力・正直、清浄・知足ー6(動物レベル)
 他の徳目ー9(動物レベル)>

 2020年3月12日、徳目が下記の通りとなり、悪人だったTは善人となる。

T・無意識レベルの徳目(2020年3月12日)
 ー非暴力3(人間レベル)・正直3・不盗3・禁欲3・不貪3・識別3・無執着3・無我3・清浄3・知足3・苦行4・読誦4・最高神への信仰3・離欲3・全託4・利他3

 2ヶ月余りの短期間に、非暴力などが10ランクも上昇している。Tの努力はもちろんであるが、セントラル・サンの光がなければ為し得ない快挙であろう。
 悪を為せば、これが2ヶ月余り前へと逆行することになる。祝福される者と裁かれる者との差異は、倍数で拡がってゆくから、賢明なる者が悪に手を出すことは考えにくい。
 そもそも、人の心素は宇宙心素と常時遣り取りしており、人の行動は履歴がすっかり残っている。そのお蔭で、才能や性格、徳目という内面や容貌、健康などの外面も、私のように霊的に調べられるのであるが、自分に監視カメラのような心素が備わっていることを知っていたら、悪を為そうと思うだろうか。当然、賢明なる者は悪を為そうとは思わない。
 詰まるところ、悪を為す者は賢明ではなく、暗愚なのである。

光学式USBマウス【エレコムM-Y7URBK】Mサイズ・有線3ボタン・ブラック - PCグッドメディア楽天市場店
光学式USBマウス【エレコムM-Y7URBK】Mサイズ・有線3ボタン・ブラック - PCグッドメディア楽天市場店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • yuu2

    今月の結果発表です!w
    3月17日にコメントを入れようと思っていましたが、きついシフトのため今日になりました。
    人間レベルの2から3への使命のお話は一つの真理であり、なるほどと納得するものです。
    次にTさんのお話、これについて感慨深く思いました。と言いますのも多くの裁きがなされた後のセントラルサンからの祝福光が5年に渡ってなされると公表された際の竹下先生から受けた印象を思い出したからです。
    高い進化を達成された方々は救われる可能性のある魂の救済を真剣に気にかけておられるのですね。
    2020年03月18日 18:53
  • まさゆき

    やぶつばきさん、おはようございます。

    世界規模の軍事作戦が進行中というのは本当の様です。私が務める会社のCEOも今月交代しました。悪人が次々と駆逐されているのを身近で確認することが出来て驚いています。
    話は変わって、これほど急激に上昇できるのは、どのようなことを行ったのか教えてほしいものです。もうプログ見ていないかな~
    また、私は今まで勘違いをしていたようで、体表のチャクラのルートでサハスラーラまで上昇することで、進化段階1.0 となると思っていました。ではなくて2.0だったのですね。なのでクンダリニーの上昇後もずれて4.0という事になるのでしょうか?
    2020年03月22日 05:19
  • 弥生艶葉樹

     まさゆきさん、おはよう。
     ご存知のように、セントラル・サンの光は、祝福の光であると共に、悪人には裁きの光でもあります。悪人が存在しがたくなるのは、当然と言えば当然でしょう。
     いつもながら、まさゆきさんの勘の鋭さには驚くばかりですが、Tさんとはこの頃毎日のようにメール交換しています。このことは、いずれ書くことになるでしょう。
     Tさんは非常に素直な性格で、悪人を自覚しなさいと言えば自覚し、自身を浄化しなさいと言えば浄化し、カルマ軽減の祈りも神的レベル9までになっているほど一途に繰り返しました。
    2020年03月22日 09:25
  • まさゆき

    やぶつばきさん、こんにちは。

    その記事を楽しみにしています。でも急ぐ必要はないですよ。自身のタイミングでお願いします。
    2020年03月22日 11:12