汚穢への頽廃その7・大嘗祭-313

 大嘗祭「大嘗宮の儀」が11月14日~15日に行われた。メディアでは国家、国民の安寧と、五穀豊穣を祈る儀式と伝えられるが、真に受けるわけにはゆかない。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2018/12/05 10:00 PM
『皇位継承儀礼である大嘗祭において、聖婚儀礼が行われたと考えるのはとても自然』
<ただ、ここで言っておきたいのは、このような邪悪な儀式は、天界の改革によってすでに廃止されているということです。3.0次元のプラズマ界以上のすべての次元と界層において、女祭祀との性交渉によって王権を授かるという聖婚儀礼は、禁止されています。もしこれを行えば、魂は直ちに消滅します。また、これに関わった関係者も同様に処分されます。(竹下雅敏)>

 Wikipedia『大嘗祭』では、
「もはや日本史学界では『真床覆衾』論も聖婚儀礼説もほぼ完全に否定されている」
 と太塗りで解説しているが、これも怪しい。強く否定するほど、真実は垣間見えてくる。
 フジテレビでは悠紀殿(ゆきでん)内部の様子を図解していたが、それによると中央に寝座が設けられており、そこを天照大神が占めると言う。天照大神が寝て、何か霊験を現したことを私は知らない。ただ天孫瓊瓊杵尊が覆われて降臨する真床覆衾に限り、寝具だから、寝ている新天皇に天皇霊が入れ替わると言う折口信夫の論は成り立つ。それでなければ、天孫にとって一世一代の儀式なのに、祖神の天照大神が寝ていたのでは話にならないではないか。
 実際は、寝座では、新天皇と采女(うねめ)が聖婚儀礼を行うのだろう。丁度、国を挙げてイナンナ崇拝をして滅んだシュメールの王と神殿娼婦のように・・・。
 上記記事が時事ブログに挙がったときから、嫌な予感はしたが、2019年10月22日「即位礼正殿の儀」は神の霊導の下に行われたと言うので、もしかしたらと期待を持った。
 大嘗祭中の今上天皇のカルマを見てみる。

今上天皇・無意識レベルのカルマ
 2019年11月14日ー5(動物レベル)
 2019年11月15日ー4
 2019年11月16日ー-1

 期待は脆くも破れ去る。
 宮内庁が発表した総額27億1900万円かけて、この聖婚儀礼を行うため、悪魔崇拝をするために神殿は作られたのである。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2019/10/17 9:30 PM
『台風19号の被災者支援として、5000億円の予備費から7.1億円を支出 ~千葉の大規模停電13億円よりもあまりに少ない額』

 国民が被災しても、悪魔崇拝するための半額にも満たない支出しかしない。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2019/11/03 10:10 PM
『圧倒的に男性優位で女性や子供を無力化する日本社会 ~避難所での性犯罪などの問題が起こるのは、日本の避難所が難民レベル以下で、支配層が国民を人間扱いしていないため』

 災害大国日本なのに、避難所は整備もされず、未だに体育館でごろ寝状態が続く。避難を呼びかけても、これでは避難所へ行く気にはならないだろう。いい加減、人間扱いしろよ。

 今上天皇の魂は、主基殿(すきでん)に入る前、15日に入るや否や消滅している。
 それにしても、247段で見た皇太子徳仁親王のカルマは、2016年4月25日時点で動物レベル-3だった。どうやら天皇になった徳仁はまた別人らしい。五行類型論の体型を見てみる。

 今上天皇・体型
 2019年11月16日:2ー7型

汚穢への頽廃その5・狐狸の尻尾-247』 2018年12月09日
<徳仁・体型
 2018年04月01日:4-10型
 2018年12月07日:3-2型>
<来年には徳仁が天皇となるが、2018年4月1日の徳仁なのか、2018年12月7日の徳仁なのか、それとも別の徳仁なのか、すべてなのか、分からない。これでいいのか>

 全く徳仁は何人いるのだろう。
 そもそも大嘗祭が
「通例の大嘗祭とは別に、格別の規模のものが執行されたのは天武天皇の時が初めである」(Wikipedia『大嘗祭』)
 天武天皇と言えば、

 シャンティ・フーラの時事ブログ2019/04/01 10:10 PM
『天皇は北朝が正統であり、天智天皇系で、若干の例外を含むとは言え、天照大神、神武天皇の血を受け継ぎ、南朝は天武天皇の系統で、イスラエルの血筋である』
<明治以降、天皇が北朝から南朝に変わったと言われているものの、実際には徳川家の血筋に乗っ取られているように見えます。
 フルフォード情報でも、皇太子には天皇の血が1滴も入っていないと言っていましたが、私が見ても、皇太子は徳川の血筋なので、指摘の通りだと思います。(竹下雅敏)>

 南朝でイスラエルの血筋である。聖婚儀礼を持ち込んだのもそうだろう。
 南朝で徳川の血筋の徳仁が、聖婚儀礼をして魂を消滅させた。
 天界の改革によって天照大神は、2009年1月11日午前1時30分に裁かれ消滅した。天界で起こることは地上でも起こる。今上天皇が2019年11月15日午前0時に裁かれ、魂が消滅した。これは歴とした事実である。この後、何人の徳仁が出て体裁を整えようとも、真実の隠蔽がどこまで続くか、と考えざるを得ない。
 誰が指図しているのか、わけの分からない天皇は必要だろうか。
 いつしか王権は神が授けるものではなく、悪魔が授けるものとなる。その悪魔も2010年10月16日消滅しているのに、未だに悪魔崇拝を続けるのは、崇拝のための崇拝で利を得ている、或いは性的興奮を得ている崇拝者がいるからである。
 恐ろしいことに、セックスなどは悪魔崇拝流が盛行を極め、やってる本人は自分が崇拝している認識は微塵もない。快感さえ有れば、それが正しいものと思い込み、或いは思い込まされ、疑うこともない。
 盛行を極めるセックスは、動物的生殖法とも呼ばれ、分かり易く言えば強姦に用いられるものである。強姦の線上には輪姦、乱交が待ち構えている。
 愛しているから強姦する、などと言うのは犯罪者であるが、愛し合う2人が当然のように強姦セックスをしているのである。
 愛と強姦は繋がらない。愛が無いから強姦するのであって、愛のあるところには本来強姦は存在しないはずである。
 悪魔崇拝は人の心の隙に忍び込んでくるものである。大嘗祭に悪魔崇拝はどのように忍び込んだのだろうか。
 天孫の証明は三種の神器が担(にな)っているが、イスラエルの血筋の天武天皇は、当然それを伝世(でんせい)されておらず、自身の正当性を確保するために、新たに王権神授の儀式、つまり聖婚儀礼を必要とした。
 現代の天皇は、私が確認しただけでも3人目の徳仁で、偏に整形に頼れば良いだけなのだが、なぜか聖婚儀礼をして魂を失う愚を犯している。一体何がしたいのだろう。考える頭脳は無いのだろうか。
 今一度整理しておく。今上天皇は、14日悠紀殿にて聖婚儀礼をしたために、15日魂が消滅した。

【あす楽 送料無料】 ニッシン フィジオクリーン キラリ錠剤 30錠入×6箱 歯科専売品 - お口の専門店 歯科用品専門店
【あす楽 送料無料】 ニッシン フィジオクリーン キラリ錠剤 30錠入×6箱 歯科専売品 - お口の専門店 歯科用品専門店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

この記事へのコメント

  • まさゆき

    やぶつばきさん、おはようございます。

    タカキミクラノミコト様が仰っている。やがて来る台風の中心は、日本という事ですので、やはりそこには天皇がいるのでしょうね。
    なくなるのか、本来の血筋に戻るのか、どうなることやら。個人的には後者ですが、1つでも真実が公になれば大騒ぎでしょうね。
    …話は変わりますが、最近は大した事をしていないのに疲れてしまいます。
    2019年12月06日 05:51
  • 弥生艶葉樹

     学生時代、晴れた日にはランニングなどしない私は、小雪舞う日や霙混じりの小雨がパラつく日になると、居ても立ってもいられなくなり、いそいそとランニングに出掛けるのでした。
     8種体癖の質(さが)としては、台風でさえいそいそとしてきます。面白くなってきました。
    2019年12月06日 11:05