相対的に重いカルマは憑依する?ー293

 8月1日、ネプチューンの名倉潤が鬱病を発症して2カ月休養すると発表された。これまで、カルマが動物レベル0以下になると精神障害を発症すると指摘してきた手前、これは放ってはおけない。
 名倉潤のカルマを見てみる。

名倉潤・無意識レベルのカルマ
 1968年11月04日(0歳)ー9(神的レベル
 2005年07月14日(36歳)ー-3
 2012年07月14日(43歳)ー6(人間レベル)
 2019年07月14日(50歳)ー0(動物レベル)

 カルマが動物レベル0になった2019年7月14日が、鬱病を発症した日だろう。
 生まれたときはカルマがなかったのに、2005年の12ランクから7年間隔で、4ランク、19ランクと合計35ランク、カルマが重くなっている。一体どんな悪を為して、これほどカルマを積んだのだろう。
 名倉潤のカルマが初めて下落したのは、渡辺満里奈と結婚した年であるから、渡辺満里奈のカルマも見ておく。

渡辺満里奈・無意識レベルのカルマ
 1970年11月18日(0歳)ー9(人間レベル)
 1991年08月02日(20歳)ー6
 1998年08月02日(27歳)ー4
 2005年08月02日(34歳)ー-3
 2012年08月02日(41歳)ー6(動物レベル)
 2019年08月02日(48歳)ー5

 見ての通り、渡辺満里奈はカルマ積みである。20歳のときから7年間隔で、3ランク、2ランク、7ランク、4ランク、1ランクと合計17ランク下落している。結婚した年が最大幅の下落となる。
 渡辺満里奈は、生まれたときカルマが軽かったのに、20歳からカルマを積むようになって、脱却することなくそのまま結婚して、無垢な配偶者を巻き込んでカルマ積みにしてしまった。罪深いことである。
 結婚した年の2人のカルマは、神的レベルと人間レベルのレベルの違う同数で13ランクの開きがある。その7年後も、人間レベルと動物レベルのレベルの違う同数だった。だが、レベルの違う同数はここまでで、次の7年後は、渡辺満里奈が1ランクの下落なのに対して、名倉潤は19ランク下落して追い抜いてしまい、どちらも動物レベルになった。

外面の1つ健康について-260』 2019年02月14日
「内面の1つ徳目の、そのまた1つ禁欲の下落を見ていると、関連して外面の1つ健康が下落している傾向に気づく。
 この発見は驚きである。悪い行いが、不徳だけに留まらず、健康まで及ぶとは・・・。
 悪を為せば健康を害す。誰か今まで、こんな箴言を聞いたことがあるだろうか」

 260段で既述しているが、悪を為せば波動が下落して、ゆくゆくは健康を害する。

改めなければ滅びるよ-268』 2019年03月27日

 その例として、268段で、収集日でもないのに集積所にゴミを出す男性の波動を見た。収集日を守らないことは悪行であり、法的には罰を受けないものの、霊的には思いの外波動を下落させて、健康まで害する。
 名倉潤に戻り、カルマに合わせて、7年置きに健康を見てみる。

名倉潤・健康
 1968年11月04日(0歳)ー9(人間レベル)
 1998年07月14日(29歳)ー6
 2005年07月14日(36歳)ー4
 2012年07月14日(43歳)ー2
 2019年07月14日(50歳)ー1

 3以上が健康である。2は病気ではないものの病的で不安が強い。1は病気である。
 渡辺満里奈の健康はどうか。

渡辺満里奈・健康
 1970年11月18日(0歳)ー9(人間レベル)
 1991年08月02日(20歳)ー8
 1998年08月02日(27歳)ー7
 2005年08月02日(34歳)ー6
 2012年08月02日(41歳)ー5
 2019年08月02日(48歳)ー4

 決まって7年ごとに下降しているものの、まだ健康である。
 長く連れ添った夫婦は、大体同じ波動に落ち着くが、波動に高低のある2人が寄り添うとき、夫婦ともに上昇して同じになるべきであるのに、名倉潤と渡辺満里奈のように、下落して同じになる場合が多い。何故か。悪を為すからである。具体的に言えば、竹下雅敏氏の言にあるように、悪を為さないようにするには、ヤマ・ニヤマ(禁戒・勧戒)を守ることである。

禁戒(ヤマ:Yama)
1.非暴力 他を傷つけぬこと、無駄な殺生をせぬこと
2.正直 偽らぬこと、嘘をつかぬこと
3.不盗 盗まぬこと、他人のものを欲しがらないこと
4.禁欲 不摂生をせぬこと、自然の理にかなった生活をすること
5.不貪 どん欲をおこさぬこと、必要以上のものを所有しないこと
勧戒(ニヤマ:Niyama)
1.清浄 心身の清浄を保つこと
2.知足 満足を知ること
3.苦行 あらゆる環境で心を乱さぬこと
4.読誦 心を高めてくれる書物を読むこと
5.最高神への信仰 真理の導きに従うこと
(シャンティ・フーラより)

 最低限これを守り、ガヤトリー・マントラを使って自身や身の回りを浄化して、低い波動や邪気の影響で、自身の判断に狂いが生じるのを予防する。
 ガヤトリー・マントラの浄化の祈りがどれ程のものか。

カルマ積み・呪者二様-277』 2019年05月11日

 277段に記した、このブログに呪いの攻撃を受けたときの一件が適例だろう。謂われのない攻撃は、源へ即座に還って行った。
 飲食物の浄化について言えば、浄水器の水は大丈夫だと思い、暫く祈ることはなかったが、コップに注いだ浄水器の水を一口飲んだ後、残りの水を試しに祈ってみたところ、今まで死んでいた水が急に生き返ったように、劇的に旨くなった。
 祈りが通じることを知り、効果を確認できると、それは欠かせないものとなり習慣となってゆく。

 1組の夫婦を調べている最中に、新たな1組が誕生した。
 8月7日、小泉進次郎と滝川クリステルが結婚を発表。2人のことも調べなければなるまい。
 2人のカルマを見てみる。

小泉進次郎・無意識レベルのカルマ
 1981年4月14日(0歳)ー9(神的レベル)
 1998年9月26日(17歳)ー7
 2003年9月26日(22歳)ー0
 2008年9月26日(27歳)ー1(人間レベル)
 2013年9月26日(32歳)ー-1
 2018年9月26日(37歳)ー8(動物レベル)

滝川クリステル・無意識レベルのカルマ
 1977年10月01日(0歳)ー4(神的レベル)
 1999年11月14日(22歳)ー3
 2001年11月14日(24歳)ー1
 2007年11月14日(30歳)ー-2
 2009年11月14日(32歳)ー-3
 2013年11月14日(36歳)ー9(人間レベル)
 2017年11月14日(40歳)ー5

 小泉進次郎は合計27ランク、滝川クリステルは合計12ランクの下落、カルマ積みである2人の現在のカルマには、10ランクの隔たりがある。
 高い波動の滝川クリステルが、小泉進次郎の低い波動に巻き込まれて判断を狂わせている、と言えそうである。
 8ランク軽かった小泉純一郎は、8ランク重いカルマの小はんを、1992年5月10日首を絞める性癖が昂じて殺している。(『嘘八百-289』2019年07月14日)
 この殺人は、甘粕事件を思い出させる。

 Wikipedia『甘粕事件』
「甘粕事件(あまかすじけん)は、関東大震災直後の1923年(大正12年)9月16日、アナキスト(社会主義思想家)の大杉栄と作家で内縁の妻伊藤野枝、大杉の甥橘宗一(6歳)の3名が不意に憲兵隊特高課に連行されて、憲兵隊司令部で憲兵によって扼殺され、遺体が井戸に遺棄された事件である」

 小林多喜二は、特高(特別高等警察)の数々の拷問を、『一九二八年三月十五日』の中で描いているが、その1つに首を絞める下(くだ)りがあって、次のように書いている。

「そのすぐ後で取調べられた鈴本の場合なども、同じ手だった。彼は或る意味で云えば、もっと危い拷問をうけた。彼はなぐられも、蹴られもしなかったが、たゞ八回も(八回も!)続け様に窒息させられた事だった。初めから終りまで警察医が(!)彼の手首を握って、脈拍をしらべていた。首を締められて気絶する。すぐ息をふき返させ、一分も時間を置かずに又窒息させ、息をふき返させ、又・・・。それを八回続けた。八回目には鈴本はすっかり酔払い切った人のように、フラ、フラになっていた。彼は自分の頭があるのか、無いのかしびれ切って分らなかった。たゞ主任も拷問係の巡査も、室も器具も、表現派のように解体したり、構成されて映った。そういう朦朧とした意識のまゝ、丁度大人に肩をフンづかまれて、ゆすぶられる子供のように、取調べを進められた。鈴本は、これは危いぞ、と思った。が、自分が一つ一つの取調べにどう答えているか、自分で分らなかった」

 首を絞めるにも、大まかに言って、遮断するのが空気か血液かの2種類あって、それぞれ圧迫するのが気管か血管かの違いとなってくる。速やかなのは左右の頸動脈を絞める方法であり、喉を絞めるようには苦しくなく気持ち良いから、柔道などで絞め技で落ちると、癖になりやすい傾向がある。
 特高の拷問を憲兵もやっていたとしたら・・・。それも医者などの付き添いはなく、素人が見よう見まねで首を絞めていたら、誤って殺してしまうこともある。その誤りの中に、小泉純一郎と小はんのように重いカルマの影響がないのか、憲兵甘粕正彦大尉と大杉栄、伊藤野枝のカルマを見てみる。

無意識レベルのカルマ
甘粕正彦
 1923年9月16日ー-1(動物レベル)
大杉栄
 1923年9月16日ー7(動物レベル)
 1923年9月17日ー8
伊藤野枝
 1923年9月16日ー7(動物レベル)
 1923年9月17日ー8

 8ランクの隔たりは一緒だが、加害者と被害者の軽重が逆になっている。小泉純一郎は重いカルマに巻き込まれ加害者となったが、大杉栄か伊藤野枝かは重いカルマに巻き込まれ、生きる意志を忘れ果てて被害者となったようである。
 さて、10ランクの隔たりがある新婚カップルは、何年かけて同じ波動になるのだろう。早ければ問題は無いが、長く掛かるようだと、
「どうかしてたわ」
 夫人が気づき破局するかも知れない。
 真逆(まさか)夫人が鬱病になるまで、手を拱いているとも思えないのだが・・・。

【送料無料】【1TBあたり8.4円】やぶ北ブレンド徳用緑茶ティーバッグ[50P×12箱]600杯分入!(1ケース6箱入り×2)【メール便不可】 - 静岡のお茶屋 源宗園 楽天市場店
【送料無料】【1TBあたり8.4円】やぶ北ブレンド徳用緑茶ティーバッグ[50P×12箱]600杯分入!(1ケース6箱入り×2)【メール便不可】 - 静岡のお茶屋 源宗園 楽天市場店

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント