歌い手その44・引き継ぎ-271

 アンジュルム9枚目シングル
『恋はアッチャアッチャ』(2019年4月10日発売)

 が2019年4月1日からYouTubeで公開されている。私が聴いたのは翌日からだが、和田彩花が参加する最後の、また新加入の2人が参加する最初のシングルである。
 Wikipediaの楽曲紹介には、

「インドの民族音楽風のダンスナンバー。タイトルのアッチャ(Accha)はヒンディー語で『良い』という意味である」

 とある。
 2018年11月23日に新加入した2人は、太田遙香(おおた はるか)と伊勢鈴蘭(いせ れいら)である。今までなら、すぐに歌の才能など調べるのだが、今回は何もしていなかった。
 と言うのも、2018年6月13日にハロープロジェクト6グループの全メンバーの歌の才能がレベル4になって、一応完結したような気になっていたから、新人が入りまた同じことを繰り返さなければならないのかと嫌気が先に立っていた。
 ところが、伊勢鈴蘭の歌う

「踊りたいの~」

 を聴くや、新人らしからぬその歌声、歌い振りに、思わず「アチャー」と、こちらは日本語の感動詞を発していた。
 新人なら、この後出てくる太田遥香の

「怒りたいの~」(歌詞は「踊りたいの?!」だが、こう聞こえる)

 が普通だろうし、両新人の歌の才能もレベル3に違いないと思い込んでいた。
 太田遥香の歌の才能を確認してみる。

太田遥香・歌の才能
 2003年10月21日(0歳)ー3(動物レベル)

 予想通り、生まれたときのレベル3のままである。
 先の伊勢鈴蘭の「踊りたいの~」を、体表のヴィシュダ・チャクラを意識して聴くと、同調するのが分かる。と言うことは、レベル5の波動、クラシック音楽と同等の波動をしていると言うことである。これには意表を突かれた。
 また、ヴィシュダ・チャクラは、宇宙を構成する五大(地・水・火・風・空)の「空」、歌詞にも出てくる「アカシャ」に対応している。と言うことは、ここでもレベル5に対応しているではないか。

 伊勢鈴蘭の歌の才能を見てみる。

伊勢鈴蘭・歌の才能
 2004年1月19日(0歳)ー4(動物レベル)
 2019年3月25日(15歳)ー5

 生まれながらにレベル4なのは、ハロープロジェクトでは初めてのことである。
 レコーディング日は2019年3月24日で、伊勢鈴蘭は歌の才能がレベル5になる前に、少なくとも「踊りたいの~」に限っては、既にレベル5の波動を出しているのである。そして、このレコーディングによって歌の才能もレベル5に上昇する。
 15歳の新人が初めてのレコーディングを終えて、歌の才能をレベル5に上昇させるし、269段に記したように、既に笠原桃奈は14歳でレベル5になっている。
 レベル4が稀(まれ)だと思っていたのが、全員がレベル4になり、レベル4になったと思ったら、レベル5がポツポツ出だし、遂に若年で出てくるようになる。今や凄まじい勢いの進化を実感する時代になっている。

 新人2人の五行類型論の体型を見てみる。

太田遥香:8-3型
伊勢鈴蘭:8-4型

歌い手その30・新体制-175』2017/07/06 11:16

 175段で見たように、アンジュルムは捻れ型(7種・8種)を持ったメンバーが多く集まっている。新人もこの例に漏れない。
 新人のように1項目に8種を持ったメンバーは、2期の中西香菜8-1型、勝田里奈8-4型2人がいる。8種の特徴に逆境に強いことがあり、嘗(かつ)てスマイレージの不遇の時代を乗り越えることができた一因であるとした。

歌い手その31・涙-184.89』2017/10/17 19:59
「中西香菜8-1型、勝田里奈8-4型となり、逆境に強い8種体癖が光る。上述の『歌い手その30・新体制-175』にアンジュルムはメンバーの70%が捻れ型という特徴を既述したが、1項目が8型なのはこの2人だけである。その2人が2期メンバーにいることは、不遇の時代を乗り切る天の配剤に思えてならない」

 今後アンジュルムに不遇の時代がやって来ると言うのではない。
 1期の和田彩花が卒業するタイミングで、2期と同じような新人が加入することは、単なる穴埋め、補強に留まらず更なる発展、拡充に他ならないと思う。
 『恋はアッチャアッチャ』は、和田彩花のニックネームのアヤチョから、アッチャもないことはなく、いやアッチャンではありきたりだから、敢えてンを取り去ったと考えられ、題名からしてラストシングルに相応しいものとなった。

 圧巻は、

和田彩花:「だけどつまらない人間じゃな~~い」
笠原桃奈:「踊りたいの~~」

 レベル5の2人のシャウトの掛け合い、ジーンとくる。
 和田彩花が最後に高い歌の才能を明確に示すと、すかさず笠原桃奈が同じ高さの才能で答える。引き継ぎは行われた。この場に新人の高い才能も現れた。文句のつけようがないではないか。




箱売 チロル 抹茶もち 70粒入り{バレンタイン チョコレート チョコ 義理チョコ 大量 お菓子 駄菓子 子供会 景品}[15/0122]
フェスティバルプラザ
大人気もち入りチロルの抹茶バージョン!うまいに決まってる!※パッケージデザインは予告なく変更となる場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

歌い手その46・新加入と新分野と-285
Excerpt:  2019年6月14日、Juice=Juiceに2人の新メンバーが加入した。  工藤由愛(ゆめ)と松永里愛(りあい)である。  早速2人の歌の才能を調べた。
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2019-06-21 10:44