汚穢への頽廃その5・狐狸の尻尾-247

 何故(なぜ)人類は正しいセックスから遠のいてしまったのか。
 この問いの答えの参考になるものを見いだした。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2018/12/04 11:00 AM
『ユダヤ問題のポイント(近・現代編) ― 特殊稿5 ― 性錬金術(1)』
「人間は老います。それによって身体が鉛のように重く輝きを失い、それに伴い精神もふさぎ込み落ち込んでいく・・・このような通常での鉛のような身体とその精神を若返らせ、軽く柔軟に、いわば輝く黄金の状態にさせるのが錬金術の目的なのです。・・・
 この錬金術には、人間が誰しもそのうちに持っている性欲・性エネルギーが用いられるのです。性エネルギーによるマジック、性魔術が性錬金術です。本来的には、この性エネルギーを研究活用するのが宗教といってもいいのです。・・・
 『聖婚儀礼』の原型であったイナンナ(イシュタル)とニムロデの性儀式は、悪魔崇拝儀式の原型ともいい得るもので、これは性錬金術の性マジックの中においても完全な黒魔術です。・・・
 悪魔儀式を執行する者たちは、幼児の人身供犠によってその性・生命エネルギーを奪い取って自らのものにしているのです。
 長子初子を生け贄として捧げさせるのを義務としたイナンナとニムロデの『聖婚儀礼』がまさにこれに当たるのです。そして、この黒魔術の性錬金術である『聖婚儀礼』が全世界に拡がり、それが現在にまでそのまま直結していたわけです。・・・(seiryuu)」

 宗教が性エネルギーを正しく活用すべきなのにしていないと言うか、意図的に否定或いは隠蔽してきたことが、正しいセックスが行われない大きな原因であろう。捌(は)け口を失ったその性エネルギーを、狡猾に利用したのが悪魔崇拝である。こうして見ると、宗教と悪魔崇拝は表裏一体の悪に見えてくる。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2018/12/05 10:00 PM
『皇位継承儀礼である大嘗祭において、聖婚儀礼が行われたと考えるのはとても自然』
「seiryuuさんが、ここ何回か『聖婚儀礼』についての記事を書いていますが、リテラによると、大嘗祭の儀式で聖婚儀礼が行われているのではないかとしています。・・・
 3.0次元のプラズマ界以上のすべての次元と界層において、女祭祀との性交渉によって王権を授かるという聖婚儀礼は、禁止されています。もしこれを行えば、魂は直ちに消滅します。また、これに関わった関係者も同様に処分されます。・・・(竹下雅敏)」

 2019年に予定される大嘗祭において、果たして聖婚儀礼は行われるのか。行われれば徳仁(なるひと)陛下は魂を失い、ゾンビ天皇と言うことになる。
 徳仁親王のカルマを見ておく。

皇太子徳仁親王・無意識レベルのカルマ
 1960年2月23日(0歳)ー-3(人間レベル)
 1968年3月27日(8歳)ー-4
 1984年3月25日(24歳)ー8(動物レベル)
 1987年3月26日(27歳)ー7
 1994年4月25日(34歳)ー6
 1997年4月26日(37歳)ー5
 2001年4月26日(41歳)ー4
 2003年4月26日(43歳)ー3
 2006年3月25日(46歳)ー2
 2008年5月25日(48歳)ー1
 2009年3月25日(49歳)ー0
 2011年4月25日(51歳)ー-1
 2013年3月25日(53歳)ー-2
 2016年4月25日(56歳)ー-3

 13ランクもカルマを積んで、人間レベルの-3から動物レベルの-3へと下落している。
 あれっ、ちょっと待ってくれ。

汚穢への頽廃その4-210』2018/04/10 23:29
「無意識レベルのカルマ2018年4月1日
天皇明仁ー4(人間レベル)
皇后美智子ー-3(人間レベル)
皇太子徳仁ー1(人間レベル)
皇太子妃雅子ー-2(動物レベル)
秋篠宮文仁ー-2(人間レベル)
秋篠宮妃紀子ー4(人間レベル)

 210段で、皇太子徳仁の2018年4月1日現在のカルマは人間レベルの1だったではないか。
 「弥生艶葉樹め、検知ミスしやがった」などとは思わないで貰いたい。
 同じ210段で、

「バラク・フセイン・オバマ2世の体型
 2015年12月1日:6-8型
 2016年12月1日:3-6型
 2018年3月25日:7-4型

皇后美智子4-8型(2018年4月7日)
皇太子妃美智子7-1型(1988年12月7日)
美智子4-5型(1994年10月20日)」

 五行類型論の体型を調べて、3人のオバマ、3人の美智子がいたことを示した。
 ならば、と徳仁の五行類型論の体型を調べる。

徳仁・体型
 2018年04月01日:4-10型
 2018年12月07日:3-2型

 徳仁も2人いることになる。偶然にも弥生艶葉樹は、何と狐狸の尻尾を摑んでいたのである。

 リテラ2018.12.03
『秋篠宮が“宗教色”を指摘した「大嘗祭」に秘密の儀式が! 新天皇が寝座のある部屋に一晩こもり…』
「・・・すなわち折口は、天皇の権威をほかならぬ『万世一系』の『血筋』ではなく、『肉体を入れ替えて復活をとげる霊魂』という超越的存在の継承によって説明しようとしたのだ。・・・(エンジョウトオル)」

 「肉体を入れ替えて復活をとげる霊魂」は「超越的存在」などではなく、通常の転生に他ならない。しかも輪廻転生する大方の魂は、まだ解脱していない魂であり、権威付けにはちと弱い気がしてならない。
 血筋にしても、皇統の永続性が謳われるものの、明治以降欲望に満ちた作為が混入して、名目だけのものとなり、また皇胤誕生の確立は低下している実情を踏まえ、皇統の大前提である男系を蔑ろにして女系の容認までが口の端に上っている。
 詰まるところ、表の天皇初め天皇家はお飾りだから、誰でも構わないのだろう。お飾りを利用する者にとって、都合悪くなれば挿(す)げ替えれば良いだけである。
 210段に示したが、皇太子妃美智子のカルマ、察しの良い人には説明もいらないだろうが、1993年11月13日カルマが-2から-1へ1ランク上がっているから、皇太子妃美智子、旧姓正田美智子、いわゆる替え玉ではない本物の美智子は、前日に殺されて崩御したのである。

Wikipedia『皇后美智子』より
「1993年(平成5年)10月20日、満59歳の誕生日に赤坂御所にて倒れる。・・・このため皇后は精神的な苦痛から失声症となった」

 平民から入内(じゅだい)した本物の美智子は、倒れて3週間余りで亡くなり物を言うこともなくなったが、後は平然と替え玉が使われて生存していることになっている。これでいいのか。
 来年には徳仁が天皇となるが、2018年4月1日の徳仁なのか、2018年12月7日の徳仁なのか、それとも別の徳仁なのか、すべてなのか、分からない。これでいいのか。
 仮想現実は、何もコンピューターの中だけのものではない。国民を象徴する天皇(皇后)が仮想なのだから、国民も仮想と言うことになる。できれば真実の中に生きたいのだが・・・。

ミズノ メンズ ウォーキングシューズ LD-EX 02 男性用 B1GC1722 MIZUNO ウォーキングシューズ
アルア
商品詳細 快適な歩きをもっと身近にする、人工皮革モデルがリニューアル。 (足幅EEE相当) ■ソフト



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

信じる、信じない、-248
Excerpt: 「信ぜよ、さらば救われん」  ある宗教を信じ込ませるための名文句である。  信徒が救われないと文句を言えば、それは信心が足りないからだと言い返せる、用意周到な言葉である、と言うようなことを、ラジオ..
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2018-12-16 12:09