祝福か、裁きか-218

 シャンティ・フーラの時事ブログ2017/01/13 10:30 PM
『ミサキタカクノボルヒメミコ様(セントラルサン)からの祝福の光 〜神智学とサーンキャ哲学との対応〜』
「・・・2017年1月12日正午から、私たちの銀河のセントラルサンのミサキタカクノボルヒメミコ様からの光がずっと降り注いでいます。
・・・あらゆる存在には3つの相があり、それが“意識=心=体”です。私たちは肉体を持っています。そうすると、“肉体”に対応する“心”と“意識”も存在するのです。いま降り注がれている光は、私たちの肉体(狭義)に対応する“意識”の光です。
 ところで、神智学的概念では、ヒメミコ様は上の表のモナドを宇宙レベルで体現している存在だと見なされます。
・・・サーンキャ哲学の(大=マハットに相当します)」

 セントラルサンのミサキタカクノボルヒメミコ様からの光が降り始めた、満月だった2017年1月12日から、早いもので1年5ヶ月を迎えようとしている。
 そのあらたかな霊験を、私的には2018年に入ってからまざまざと感じることになる。

歌い手その33・待望の・・・-196』2018/01/07 19:52

 2018年1月2日、モーニング娘。のOG3名の歌の才能が、同時に待ち望んだレベル5に上がる。
 “昭和の妖怪岸信介”の孫“魔物安倍晋三”の暗愚な姿を捉えたスクープ画像が“妖怪昭恵夫人”によって暴露される。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2018/01/06 8:01 PM
『昭恵夫人がInstagramにあげた安倍首相の画像が話題 ~死んだ目で両肘ついてX箸の「素顔」~』
「・・・時事ブログで、新年午前0時以降に、あるレベルの人はおかしくなるよと言っていたのですが、これはその兆候と見て差し支えありません。以前から、約3年かけて狭義の肉体の表層、中層、深層の意識が統合されると言っています。・・・(竹下雅敏)」
(赤字にしたのは弥生艶葉樹)

 祝福か、裁きか、同じ光でも受け取る人によって対蹠的な結果になる。才能を伸ばす人がいるかと思えば、精神破綻へと転がりゆく人もいる。二者の違いは何かと言えば、悪をなすか否かに尽きる。何も善が求められているわけではない。どうも人類の程度はまだそこまでの高さにはないようである。
 2018年2月15日、アンジュルム1名とJuice=Juice 1名、こぶしファクトリー5名全員を含む7名の歌の才能が、祝福によって同時にアップする。
 同じように、
 2018年3月17日1名、19日1名、21日2名、つばきファクトリーから
 2018年4月15日3名、モーニング娘。'18とその他から
 2018年5月1日2名、Juice=Juiceとつばきファクトリーから
 と続く。
 2018年4月18日、セクハラ問題で財務事務次官福田淳一の辞任が発表される。福田淳一のカルマを調べると、セクハラの証拠が挙がっているにも拘わらず、2018年に入ってから変動がないのは、裁きによって精神障害を発症したからと考える。

夜明けは近い-191』2017/12/17 11:02
「時あたかも、安倍晋三の健康が予想したごとく2017年12月17日最下点の無(-4)になった。改心もせず悪に執着する悪人には、遂に肉体への裁きが執行されるのを、まさに目の当たりにしているわけだが、安倍晋三の消滅も差し迫っている。もう悪が存在することはできない時代になったのである」

 191段を書いたとき、安倍晋三の命も風前の灯火だとばかり思っていた。小林麻央さんの場合、健康が無になって2日後には亡くなっているからだが、魔物は6ヶ月近く経っても消滅せず、国会での追及から逃避するために、傍(はた)迷惑なのを自覚せずに海外を経巡(へめぐ)っている。
 象徴的なのは、ロシアで用もないのに秋田犬の贈呈式に出席し、マサルにさえ嫌がられていることである。外交では蚊帳の外に立たされ、行く先々で煙たがれている。少しは気づけばと思うのだが、そんな気配は一向に窺えず、恥を掻き続けて憐れでさえある。
 波動が植物レベルにまで下落すると、これほど鈍麻になるのだろうか。
 安倍晋三は相変わらず悪をなすから、カルマもどんどん下落している。4月に入ってまた2段階下落した。

安倍晋三 無意識レベルのカルマ
 1954年09月21日(0歳)ー3(人間レベル)
 1964年09月21日(10歳)ー2
 1984年09月21日(30歳)ー1
 1987年01月19日(32歳)ー0
 1987年05月18日(32歳)ー-2
 2003年01月15日(48歳)ー-4
 2003年12月8日(49歳)ー7(動物レベル)
 2004年09月15日(49歳)ー6
 2007年05月27日(52歳)ー5
 2007年05月28日(52歳)ー4
 2007年05月29日(52歳)ー2
 2007年06月21日(52歳)ー0
 2015年09月05日(60歳)ー-1
 2015年12月24日(61歳)ー-2
 2017年01月17日(62歳)ー-3
 2017年02月05日(62歳)ー-4
 2017年05月20日(62歳)ー7(植物レベル)
 2017年06月11日(62歳)ー6
 2017年09月18日(62歳)ー5
 2018年01月24日(63歳)ー4
 2018年04月15日(63歳)ー3
 2018年04月25日(63歳)ー2

 カルマの下落は、今のところ4月から止まっている。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2018/05/31 11:00 AM
『6月10日の新潟知事選挙は安倍政権の命運を分ける 〜 【拡散希望】宮本岳志議員のFBより』
「与党が敗北すれば安倍3選を断念、悪法成立を諦め、内閣総辞職か総裁選不出馬」

 是が非でも勝ちたい安倍晋三がすることと言ったら、当然不正選挙だろうが、不正選挙にカルマは対応しない。

AIにないものを使う-185』2017/10/27 22:56

 で2017年10月22日に行われた衆議院議員選挙について、安倍晋三の不正選挙への関与を調べたが、その際徳目8項目(非暴力・正直・不盗・不貪・識別・無執着・利他・清浄)のうち、どういうわけか、多分時間を節約したのだろうが、後ろの4項目を省略して前の4項目しか載っていない。遺憾ながら誤解を招くような書き方をしている。
 忖度メディアは不正選挙に触れないが、ネットには随分前から登場している。

 原点回帰19:55 - 2014年12月11日
「竹中平蔵が会長の『パソナ』が実際の開票作業を担当。安倍晋三が大株主の『ムサシ』が機械による票集計を担当。出口調査を担当するのが、麻生太郎の『アソウヒューマニティ』」

 3悪人揃い踏みの登場である。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2018/06/04 8:50 PM
『パソナグループの取締役会長である竹中平蔵は、国家戦略特区諮問委員会のメンバーとして国の政策に大きな影響を与えて、パソナグループに利益誘導を図っている』

 竹中平蔵を使うと言うことは、米倉を守るのにネズミ、それも黒いネズミの意見を聞き、ネズミ返しなどを取り外し、黒いネズミが倉に自由に出入りできるようにするのも同然である。更に黒いネズミは、人にはなるたけ米が行き渡らないように画策するだろう。

 安倍晋三のように、これだけ重いカルマの持ち主が行政権の長として居座り、独裁を目指して謀り続けているのだから、日本国民は二重に巻き込まれ苦しむことになる。

 カルマが返ると言うことがあるが、例えば人を呪えば、カルマが返って呪った本人にも報いが来て、とても無事ではいられない。
 新たな兵器の1つにジャミング(レーダー妨害)があるが、今では飛んでくるミサイルを発射地点に戻すことも可能なようである。カルマが返るようにミサイルも帰る、と言うわけである。
 日本のミサイル防衛もこうなっていることを願うが、ニューヨークタイムズに出た1枚の写真を見ると、ハルマゲドンの口火を切るために、戦前回帰に凝り固まる安倍晋三・自公軍国ナチ政権が、遂に竹槍まで回帰したかと目を疑った。
 写真は、廊下の壁を背に頭を抱えてしゃがみ込む集団、北朝鮮がミサイルを発射した警報を携帯電話で受け取った人たち、の列だった。一見して集団で何を困惑しているのかと疑ったが、警報を受け取ってやることが、頭を抱えてしゃがみ込むものなら、警報など不要ではないか。
 戦後間もなく、アメリカの学校で、原爆が落ちたときのために机の下に隠れる訓練をしたことが思い出された。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2018/06/02 9:40 PM
『自閉症を起こす物質がワクチンに含まれている ~ワクチン接種率の高い地域ほど自閉症の発症率が高い~』
「・・・ワクチン接種率の高い地域ほど自閉症の発症率が高いとのことです。・・・
 ・・・文部科学省が出している『特別支援教育の現状と課題』と題するPDFに出てくる表です。これを見ると、発達障害の可能性がある児童、生徒が明らかに増えているのがわかります。・・・
 ・・・今回の記事で、ワクチンが発達障害の原因の一つである可能性が高くなりました。あとネオニコチノイド系の農薬の影響、電磁波の影響も懸念されます。・・・(竹下雅敏)」

 ワクチンへの疑問は、155段で既述している。

霊と科学と-155』2017/02/27 11:54
「・・・2009年新型インフルエンザの世界的流行があったが、どうも胡散臭い気がしてならない。
・・・ワクチンを打って死なない人は、インフルエンザなどでは死なない。が、話はそれで終わらない。何回もワクチンを打つうちに、免疫力は低下して、敵の狙い通りになってしまう」

 ワクチンは、偽善家ビル・ゲイツなどの、ハルマゲドン以外の人口削減計画に利用されている。日本でも子宮頸がん予防ワクチンという不妊ワクチンが接種される現実がある。

 シャンティ・フーラの時事ブログ2018/06/03 11:00 AM
『モンサントの「ラウンドアップは安全」の宣伝の虚偽に関する裁判がいよいよ始まる!~危険なグリホサート~』
「・・・自閉症を生み出す原因として、グリホサート以外にも水銀やアルミニウムがある。水銀もアルミニウムも予防接種(ワクチン)に入っており、これら3つの要素は相乗的に機能するという。・・・」

 ワクチンは、水銀やアルミニウムの他にも、エイズやエボラ出血熱などのステルス・ウイルスが入っていることがあり、本作用は疑わしいが副作用は生物兵器と呼べるほど甚大なものがある。
 農薬が発達障害の原因であることは、下記にても引用して既述した。

農薬大国日本の現状』2015/04/24 22:58
「・・・OECDの調査によれば、単位面積あたりの農薬使用量は、米国やオーストラリアをおさえ、日本と韓国がダントツのトップなのである。
 そして、この農薬使用量の多さと相関していると考えられるグラフがある。それが、発達障害の有病率を表したグラフだ。こちらも、日本と韓国がダントツのトップ。驚くべきことに、農薬の使用量と、発達障害の発生率は、関係している可能性が極めて高いのである」(IWJ・平山茂樹)

 電磁波については、

マイクロ波と水と (99) 』2016/03/13 11:15

 で携帯電話や電子レンジに使われるマイクロ波の影響を、水がどのように受けるか、江本勝氏の氷の結晶写真を引用して既述した。
 人の肉体は70%が水だから、写真を見るとゾッとしてしまうが、マイクロ波の利用は禁止も規制もされず、Wi-Fiなど身近にどんどん広がっている。
 悪をなす者たちは裁かれているものの、悪の惰性は依然続いている。セントラルサンからの光も5年が目処(めど)だから、まだまだ先は長い。

今治タオル 日本製 エコ加工 可愛い パステルカラー フェイスタオル タオル 10枚 セット エコクローバー
タオル工房レイル
<ご注文前に必ずお読みください> ※ラッピングは不可となります。 ご理解いただけますようお願いいたし


楽天市場 by 今治タオル 日本製 エコ加工 可愛い パステルカラー フェイスタオル タオル 10枚 セット エコクローバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • まさゆき

    やぶつばきさん、お元気ですか?
    なかなか悪い人間はいなくなりませんよね。竹下氏は3年ほどで生きる気力をなくし、、とあったので2020年末頃から善良な人々から見えなくなるのでしょう。もう少しですね。
    最近、数年ぶりにカラスの威嚇の激しいのがありまして、今までと違う点は、葉が4,5枚ほどついたどんぐりの木の枝をむしって、次々と叩き落してくることがあったことです。それは人間の想念の様な感じを受けました。恐怖でその場から動けなくなり、20回ぐらい落とされた後でしょうか?やっとその場を離れることが出来ました。それらが5月18日から約10日ほど続きました。まだちょっと騒々しいので、今は大人しくしているところです。

    今までは落ち着いていたのになぜこんなにも激しいことが起きたのか?と思い、竹下氏のコメントをチェックしたところ、5月20日世界に衝撃波を与える八咫烏の統合。とありました。この影響でしょうか?まさかですよね。でも関係があるかもと思うと少しは気持ちが前向きになれます。
    2018年06月16日 12:44
  • 弥生艶葉樹

     まさゆきさん、お久し振り。
     以前208段で「竣工早々自転車置き場に、鴉が大量の糞を撒き散らしていた」クリニックのことを書きましたが、そのクリニック、最近、気づいて2、3週間になりますか、玄関のガラスドアに「休診」の看板が下がったままになっています。このまま潰れてしまうのでしょうか。鴉には、何か見えていたのでしょうか。
     5月9日にWindows10のアップデートをしたら、MicrosoftEdgeで見ると、ブログのサイドのリンク文字が文字化けするようになりました。ウェブリブログに問い合わせたところ、「鋭意精査中」とのことでした。
     
    2018年06月16日 18:09
  • 弥生艶葉樹

     まさゆきさん、肝腎なことを忘れていました。
     鴉に威嚇されると言うことでしたが、「すてきなピヨちゃん」はもう試されましたか。私の場合、性悪な犬の威嚇もすっかりなくなりました。一度試されたらいかがですか。
    2018年06月17日 10:08
  • まさゆき

    ありがとうございます。
    ぴよちゃんマーラーは身に着けています。が、このレベルです。21日の夕方にもちょっとあって、ヨーロッパでは朝の9時ころだったので、夏至の日に儀式をしようと張り切っている人たちが威嚇しているのではないかと勝手に思っています(ほかにもいると思います)。そして、今回は結構滅ぼされた様な気がします。
    カラスは物理的に僕を見ているんじゃないと思います。今回も扉から出た瞬間に待ち構えたようにいましたし、カーテンを閉めて見えない状態にしても、威嚇される時があるからです。では。
    2018年06月23日 13:39
  • まさゆき

    おはようございます。
    実はこの文章を見たときに思ったことがあったのですが、それを書かずにいました。自分の想いとほど同じ内容で同じタイミング、必然だったのだと、今は思います。早くに悪を排除するために必要だったことだったと。同じ想いの人がかなりいると思います。根拠は、in deepさんのコメントにあるように、太陽の影響だと思えるからです。この動きは不自然で、あえてそうしたのだと、そしてみんなつながっているのだと思えるようになりました。これから加速するのに必要だったということなのでしょう。やっと書きこめて、すっきりしました。
    https://indeep.jp/what-going-on-this-sun-s-behavior/
    2018年07月11日 05:15

この記事へのトラックバック

正体が見えてくる-222
Excerpt: 『不徳漢!-215』2018/05/09 12:42 「こう見てくると、栄和人のように今生で悪行を習得した者ではなく、林芳正のように悪行をなす素質を持った生まれながらの不徳漢(ふとくかん)がいると考..
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2018-07-14 11:11