才能が人間レベルへ突入しだした-171

 『文筆の才能その2-154』で

「何分人間レベルの作家を知らない」

 と言ったが、文筆の才能が超越9(動物レベル)で、まだやぶの中に登場していない、現在活躍中の作家を改めて調べたら、驚くことに、既に人間レベルに到達しているではないか。
 超越9(動物レベル)=無-4(人間レベル)
 となるから、超越になればそのレベルを超越して、既に上位のレベルにいることになるから、特段驚くには当たらないことではあった。
 まず最初は、日本人として2人目となるノーベル文学賞を受賞した大江健三郎である。1人目の受賞者、川端康成の文筆の才能は超越9だった。大江健三郎も受賞時1994年10月13日は超越9だった。

大江健三郎・文筆の才能
 1935年1月31日(0歳)ー3
 1945年1月31日(10歳)ー4
 1950年1月31日(15歳)ー5
 1958年1月31日(23歳)ー6
 1971年1月31日(36歳)ー7
 1984年10月13日(49歳)ー8
 1993年7月31日(58歳)ー9
 2009年1月31日(74歳)ー-3

「大学在学中の1958年、『飼育』により当時最年少の23歳で芥川賞を受賞。・・・
 選考委員の川端康成は、『芥川龍之介と大江健三郎では時代も、才質も作風も違うが、23、4の学生が、異常な題材を小説に仕上げた点を芥川と似通ったものと解釈し、芥川龍之介の名前を冠した賞に加えたいと思った』とした」(Wikipedia『大江健三郎』より)

 ここにも川端康成の名前が出てくる。
 芥川賞の受賞時、文筆の才能はアージュナー6で、ここから1ランク上がるのに13年ずつを要してサハスラーラ7、完成8となる。ところが、完成8から超越9へは、9年も掛からずになっている。動物レベルの超越9から人間レベルの消滅-3には、最長となる15年を要している。
 次は、村上龍。

村上龍・文筆の才能
 1952年2月19日(0歳)ー3
 1972年2月19日(20歳)ー4
 1974年2月19日(22歳)ー5
 1978年2月19日(26歳)ー6
 1980年2月19日(28歳)ー7
 1988年2月19日(36歳)ー8
 2001年2月19日(49歳)ー9
 2012年2月19日(60歳)ー-3
 2017年5月19日(65歳)ー-2

「武蔵野美術大学在学中の1976年、麻薬とセックスに溺れる自堕落な若者たちを描いた『限りなく透明に近いブルー』で群像新人文学賞、及び芥川龍之介賞を受賞」(Wikipedia『村上龍』より)

 村上龍も在学中に芥川賞を受賞している。そのときの文筆の才能はヴィシュダ5だった。
 題名の「限りなく透明に近いブルー」の初見の感想は、こんな夜空、見渡せる漠然とした明るさのある透き徹った夜空、を知ってはいるが、これほど簡潔にピタリと表現できないでいた、同感と敗北感のような悔しさを同時に感じた。
 完成8から超越9へは、最長の13年を要しているが、超越9から消滅-3へは11年、消滅-3からムーラダーラ-2へは5年で済んでいる。
 そして、最後は、演歌歌手の大川栄策。

大川栄策・歌の才能
 1948年10月30日(0歳)ー3
 1956年10月30日(8歳)ー4
 1964年10月30日(16歳)ー5
 1965年10月30日(17歳)ー6
 1969年10月30日(21歳)ー7
 1974年10月30日(26歳)ー8
 1983年10月30日(35歳)ー9
 2014年10月30日(66歳)ー-3

「福岡県大川市出身。身長169cm。佐賀県立佐賀商業高等学校を卒業と同時に上京し、作曲家古賀政男に弟子入り。そして1969年に日本コロムビアより『目ン無い千鳥』(兄弟子:アントニオ古賀のB面だった)で念願のデビューを果たし、リバイバルヒットとなる。以後、地道に“古賀メロディ”を歌い続ける。
 1982年、吉岡治作詞、市川昭介作曲の『さざんかの宿』が180万枚の大ヒット。NHK紅白歌合戦にも初出場した。相乗効果にて次作の『恋吹雪』もヒットした」(Wikipedia『大川栄策』より)

 8年ずつを要してマニプーラ3からアナーハタ4、アナーハタ4からヴィシュダ5へ進み、1年、4年、5年を要して完成8まで上がる。完成8から9年、大ヒット、ヒットを経験して超越9に至る。僅か35歳のことである。超越9から消滅-3までが、それまでの人生分近くに相当する31年掛かっている。
 ここで、唐突ながら、太宰治の文筆の才能の変遷を見てみる。

太宰治・文筆の才能
 1909年6月19日(0歳)ー2
 1916年6月19日(7歳)ー3
 1918年6月19日(9歳)ー4
 1922年6月19日(13歳)ー5
 1926年6月19日(17歳)ー6
 1930年6月19日(21歳)ー7
 1935年6月19日(26歳)ー8
 1936年6月19日(27歳)ー9

「1935年・・・『逆行』が第1回芥川賞候補となるも落選(このとき受賞したのは石川達三『蒼氓』)。選考委員である川端康成から『作者、目下の生活に厭な雲あり』と私生活を評され、『小鳥を飼い、舞踏を見るのがそんなに立派な生活なのか』と文芸雑誌『文藝通信』10月号で反撃した」(Wikipedia『太宰治』より)

 ここにも川端康成が出てくる。
 川端康成が太宰の私生活に感じた「厭な雲」とは、当時文学史上無頼派(新戯作派)と呼ばれる面々がいて、正統とされるものへの反逆から、勢い酒や薬に惑溺して生活が乱れていた。それを見て、三島由紀夫などもどこかで「反吐が出る」と言っていたように思う。
 太宰も鎮痛剤パビナールの中毒になる。これは、法的には咎められないが、カルマを見ると、カルマが積まれていることが分かる。

太宰治・無意識レベルのカルマ
 1909年6月19日ー5
 1918年6月19日ー4
 1922年6月19日ー3
 1935年6月19日ー2
 1948年6月13日ー0

「1948年(昭和23年)6月13日に玉川上水で、愛人山崎富栄と入水した。2人の遺体は6日後の6月19日、奇しくも太宰の誕生日に発見され」(同上)

 太宰は生まれて7年、2年、4年、4年、4年、5年、1年の間隔で、文筆の才能のランクを上げ、僅か27歳で超越9になってから、死ぬほぼ39歳まで、ランクの変わらぬほぼ12年という、彼の短い人生から考えれば、長い歳月があった。その長い歳月が、例えば、大川栄策のように、2014年に跨がるようなら、当然太宰も消滅-3へとランクアップしたに違いないと思った次第で、ここに取り上げてみた。
 さて、弥生艶葉樹はモーニング娘。を中心にJuice=Juiceやアンジュルムなどのメンバーの歌の才能を見てきたが、2007年に始まる天界の改革、それに続く地上の改革によって世界が変容すると、それに応じての変化が如実に察せられた。
 メンバーの歌の才能は、早くても17、8歳頃レベル4に上がっていた、それもポツリポツリだったものが、今ではほぼ全員がレベル4に上がり、早いと15歳から、挙げ句には13歳から見受けられるようになった。
 これは、今まで何度も言ってきたことだが、2014年に意識の進化段階を1.0に引き上げる光が地上に降りたこと、並びに地球、太陽系、宇宙という周囲の環境が波動を上昇させたこと、が大きく作用しているのだろう。
 今回取り上げた3人、大江健三郎、村上龍、大川栄策は、これからの人の才能は人間レベルが当然となる魁(さきがけ)となるものだろう。今や、そういう新しい時代に足を踏み入れたのである。

【あす楽対象】 三菱ケミカルクリンスイ 13+2物質除去タイプ浄水器カートリッジ「クリンスイ CSPシリーズ」 (2本入り) HGC9SW
ビックカメラ楽天市場店
■対応機種: クリンスイ CSP701、CSP601、CSP602、CSPX、CSP9、CSPUD、


楽天市場 by 【あす楽対象】 三菱ケミカルクリンスイ 13+2物質除去タイプ浄水器カートリッジ「クリンスイ CSPシリーズ」 (2本入り) HGC9SW の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

意識する-172
Excerpt:  5月の上旬、YouTubeでバナナに関する動画を目にした。
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2017-06-10 22:56

新時代の到来!-173
Excerpt:  先に『才能が人間レベルへ突入しだした-171』で、魁(さきがけ)の1人、大川栄策の歌の才能が人間レベルへ突入したのを見たが、当然のことながら、他にもいるはずと調べてみる。  歌の才能が高いと言えば..
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2017-06-15 10:57

文筆の才能その5・上昇と下落と-208
Excerpt:  2018年3月17日、朝コンビニで買い物して帰ってくると、ワンルームマンションの、部屋のドアの前の、廊下のコンクリート塀のアルミ製の欄干に、鳶ほどの大鴉が道路の方を向いて何か口に銜えて止まっている。..
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2018-03-27 20:14

文筆の才能その6・人間レベル-225
Excerpt:  現在YouTubeに下記のニュースがアップされている。
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2018-08-01 22:44

歌い手その41・鞘師里保-231
Excerpt:  Wikipedia『鞘師里保』より 「2015年12月31日、中野サンプラザで行われたハロー!プロジェクトのコンサートをもってモーニング娘。を卒業・・・」
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2018-09-09 11:11

文筆の才能その7・ついでに歌とダンス-243
Excerpt:    *  毎日の習慣。  起床して顔を洗い、髭を剃って、神棚に水を上げる。  神棚と言っても、本棚の上に、確か2013年に『竹下雅敏東洋医学セミナー』を受講していたとき、サービスで貰った発売し..
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2018-11-18 11:28