歌い手その18ー116

 ℃-ute『人生はSTEP!』(2016年4月20日発売)を聴いてから、毎日聴いている。
 2012年にモーニング娘。を知ってから℃-uteも知ったが、℃-uteにはモーニング娘。の高橋愛がいなかったから、常に聴くことはなかった。
 しかし、久々に聴いてみると、うまく歌っていて驚いたので、早速歌の才能を調べてみると、5人のメンバーの全員がアナーハタ(4)にランクアップしている。更にいつからかを調べると、2014年6月25日には4になっている。『心の叫びを歌にしてみた/Love take it all』(2014年3月5日発売)ではランクアップしていないので、それ以降にしたものだ。
 因みに『The Power/悲しきヘブン(Single Version)』(2014年7月16日発売)と聴き比べて欲しい。才能の違いが分かるはずである。もし分からないようであれば、感受性の成長が遅れていることになる。感受性がある一線に到達していないと、聴くべきではない音楽に慣れ親しんでしまう可能性が出てくる。そうなると、低い波動に留まるか、もっと低い波動に落ちるかすることになる。
 それにしても、2014年の意識の進化段階を1に引き上げる光の効果は、モーニング娘。だけでなくJuice=Juiceやここにも現れていて、覿面であり抜群である。それもそうだと思う。意識の進化段階が上がるには、何らかの気づきが不可欠であり、才能のレベルアップにも同じことが言える。また、才能を懸命に磨くことによって、意識の進化段階も上がることがある。つまり、両者は相即不離とまでは行かないまでも、密接に関連するからだ。
 歌い手の才能が上がれば、当然聴き手にも影響があるし、聴き手の意識の進化段階も上がっているので、歌い手が3の才能では飽き足らなくて、歌い手に4の才能を求めることも明確に多くなるだろう。
 さて、℃-uteのメンバーの生年月日を見てみると、
矢島舞美ー1992年2月7日
中島早貴ー1994年2月5日
鈴木愛理ー1994年4月12日
岡井千聖ー1994年6月21日
萩原舞ー1996年2月7日
 2・4・6を軸に覚えれば、覚えやすい。生まれ年は92年・94年・96年、94年生まれは3人いて生まれ月は2月・4月・6月、94年生まれ以外の2人は誕生日も一緒2月7日である。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

歌い手その29・レベルアップ-168
Excerpt:  5月15日にいつものようにモーニング娘。・Juice=Juice・アンジュルムの3グループのメンバーの、歌の才能を確認していたら、何と5人もレベル4にアップしていた。  アップした日付を調べると、..
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2017-05-16 23:10