かくせいの感

 権力者は軒並み真相を隠蔽する。この隠蔽された真相を暴くのがメディアの仕事だが、腐爛してくると大手は権力側に位置して本来の仕事をしないばかりか、隠蔽などしない本来の権力者が出てきても、枝葉末節で騒ぎ立てて引きずり下ろしてしまう。
 権力者とメディアの悪の連繋が成り立つと、ことはこれだけでは収まらず、四囲を冒してどんどん蔓延してゆく。悪の連鎖が社会を雁字搦めにすると、人々は嘘を見破れず、嘘を信じて、行きつくところ洗脳されて操られていても全然気づかない。
 悪の権力者が冀(こいねが)うものは、権力の強化・果ては独裁と、民衆の扱いやすい奴隷化である。これにアジテーションが抜群に有効なのは、ナチスドイツの例証を挙げなくても周知のことである。
 現在の日本の政権は安倍晋三・自公軍国政権だが、悪魔崇拝者の手先となってハルマゲドンをするために、躍起となって独裁体制を確立しようとしている。
 シャンティ・フーラの時事ブログ2015/08/15 8:30 PM
「[NEWSポストセブン]半藤一利氏が気づいた麻生氏の「ナチス手口学べ」発言の真意」
「麻生太郎・副総理が2年ほど前に、『ドイツのワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かなかった。あの手口に学んだらどうか』と発言した・・・なし崩し的に既成事実を積み上げていく様は、まさにナチスの手口と同じです」
 安倍晋三のいかにも軽薄な甲高い声と早口では、どんなアジ演説も成功しない。嘘ばかりついていると、あんなしゃべり方になるのだろう。麻生太郎も嘘つきだが、こちらはポロッと本当のことをしゃべることがあるので、邪悪な後悔ばかりしているうちに口が曲がったのだろう。
 軍需産業が食いっぱぐれないように、10年ごとの戦争がノルマになっているアメリカは、テロリストを養成し、狙いを定めて派遣し、その活動を支援して、テロとの偽りの戦争に突き進んでゆく。こんな絡繰りは世界中の人が理解している、卑小な国を除いては・・・。当のアメリカでさえ理解している人は多くいて、悪魔崇拝者たちを追い詰めているのに、唯一安倍晋三・自公軍国政権だけが、国民年金を株で擦ったと誤魔化すなどして、大金を上納して生き伸びらせている。
 全く世界情勢が見えていない悪の権力者が舵取りしているのだから、日本丸の航海が無事に済むわけがない。座礁、難破、沈没、・・・行く末には暗い言葉しか待ち構えていない。
 悪の権力者がカルマを積めば、報いは当人のみならず国民へもやってくる。権力者を選んだ責任というものが国民にはある。選挙が不正だったとしても、声も上げず受け入れた責任は免れない。洗脳されても悪に荷担すれば、その報いは当然受けるのだ。
 シャンティ・フーラの時事ブログ2015/12/14 10:30 PM
「[NESARAニュースブログ 他]驚くべき情報:航空母艦事件・オバマの逮捕状・ロシア、中国、ペンタゴンの連合形成・RV 〜今年のクリスマスは、特別なものになりそうな気配〜」
「2015年12月12日 驚くべき情報
転載元より抜粋) たきさんのホームページ:NESARAニュースブログ 15/12/14
「1)  航空母艦事件 
オバマ大統領は、航空母艦を南シナ海に派遣したが、到着しなかった。5000人の乗員は今下船を余儀なくされている。中国が電磁波を浴びせかけたので、航空母艦は、役立たずの巨大なコルクのように海に浮かんでいるだけの存在になっている」
 『ある勘定・・・』で述べたが、9月28日に覇権はアメリカからロシア・中国に移った。世界最強と謳われたアメリカの空母が、現地に到着することすらできない有様を見れば、最早隔世の感がある。明らかに時代は変わったのだ。
 安倍晋三・自公軍国政権も南シナ海に自衛隊を派遣しようとしても、まず到着もできない。プルトニウム欲しさに危険な原発を再開し、核兵器をいくら準備しても、まず使うことすらできない。ロシア・中国は戦闘能力を無力化する兵器を既に持っているのだ。この両国が、アメリカのような侵略国ではなく、日本のような卑小な権力者の国ではなくて、真っ当な国で本当に良かった。
「2)  オバマの逮捕状 
高等裁判所の長官が反逆罪によるオバマの逮捕を認める書類に署名をした」
「3)  ロシア、中国、ペンタゴンの連合形成 
[14:52:30] .: ロシア、中国、ペンタゴンがカバールに対抗する連合を形成している」
 次のブログにも同種の記事が載っている。
「転載元より抜粋) 日本や世界や宇宙の動向 15/12/14
 クリスマスの前に次のことが起きる。
 シャンティ・フーラの時事ブログ2015/12/12 9:30 PM
「[GFLサービス]2015年の12:12ゲートウェイ 〜 12月11日から始まった覚醒と裁きの光」
「正確には、昨日11日の正午から始まりました。いわゆる私たちの天の川銀河の中心太陽であるヒメミコ様からの膨大な光が、私たちの太陽系に届いたのです。今後次元を1日に1つずつ降下して、12月21日に私たちの3.0次元の地球に届きます。・・・
 現在でも、一部の権力者の精神状態がおかしくなっているのですが、このようなレベルでは済みません。世界の舞台裏で悪事を成して来た者たちの大部分が、この光で廃人になるでしょう。(竹下雅敏)」
 12月21日正午から1時間、画期的な時を今から期待して待つことにしよう。


EPSON|エプソン インクジェットプリンター「Colorio 多機能モデル」 PX?045A【送料無料】
コジマ楽天市場店
全色顔料、コンパクトデザインのお手頃モデル【商品解説】●4色顔料独立インク、水に濡れても滲みにくい●



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

滅びに向かう者たち (100)
Excerpt:  シャンティ・フーラの時事ブログ2016/03/13 10:30 PM 『[櫻井ジャーナルほか]トルコ政府は侵略戦争を続行するために言論弾圧に乗り出したが、読者は拒絶、体制崩壊の危機 / サウジアラ..
Weblog: 弥生艶葉樹(やぶつばき)のやぶの中
Tracked: 2016-03-18 10:47